『ディアブロ III』をしゃぶり尽くすソロ100%スピードランの挑戦は2,000時間を超え継続中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ディアブロ III』をしゃぶり尽くすソロ100%スピードランの挑戦は2,000時間を超え継続中

「忍耐と正気の真のテストに挑みたかった」とのことです。

ゲーム文化 カルチャー
『ディアブロ III』をしゃぶり尽くすソロ100%スピードランの挑戦は2,000時間を超え継続中
  • 『ディアブロ III』をしゃぶり尽くすソロ100%スピードランの挑戦は2,000時間を超え継続中
  • 『ディアブロ III』をしゃぶり尽くすソロ100%スピードランの挑戦は2,000時間を超え継続中
2,000時間に到達した390日目の動画

海外VtuberのThe Travelling Inquisitor氏は、アクションRPG『ディアブロ III(Diablo III)』のソロプレイを完全達成するスピードランの2,000時間時点での状況をRedditにて報告しました。

やり込めるゲームを代表する1本ともいえる本作ですが、そのソロプレイでの「100%」を目指すという挑戦は当然ながら膨大な時間を必要とするものとなります。同氏は2022年1月に1,000時間を経過した時点でのサマリーも公開しており、1年かけて1,000時間を追加した今回のサマリーと比較した時の変化の小ささが、この挑戦の困難さを物語っています。

海外メディアGamesRadarに対して同氏は「忍耐と正気の真のテストに挑みたかった」と発言しており、現時点で完了しているのは70から80%であるとのことです。これから取り組むこととしてはプライマル・エンシェントの収集とパラゴンレベルを上げることだということで、特にパラゴンレベルについては目標に達するにはさらに74,512時間が必要であるという見込みも明らかにされています。


ディアブロ III エターナルコレクション|オンラインコード版
¥6,903
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

    「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  3. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

    「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  4. 天才赤ちゃんゲーム開発者爆誕!?インディー開発者が投稿した1枚の写真が思わぬ大喜利に発展

  5. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  6. こんなのあったって知ってた?レトロハードZX Spectrumの海外版『熱血硬派くにおくん』の動画を見ながらPCとゲームの進化に思いを馳せる

  7. 日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

  8. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

  9. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  10. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

アクセスランキングをもっと見る

page top