遭難した恐怖の森で生き残れ…オープンワールドとサバイバルホラーが融合した新作『The Forest』が正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

遭難した恐怖の森で生き残れ…オープンワールドとサバイバルホラーが融合した新作『The Forest』が正式発表

PC Windows

海外にてオープンワールドとサバイバルホラーを融合させたPC向けの新作タイトル『The Forest』が正式発表されました。公式サイトの情報が少ないため詳細は不明ながら、開発はインディーズデベロッパーと見られるEndnight Gameが手がける模様で、恐怖の森を舞台にしたサバイバル要素とホラー演出の融合が興味深いタイトルとなっています。

一人称視点のサバイバルホラーシミュレーターと称された『The Forest』は、飛行機の事故によって森の中に遭難したらしい生存者が主人公。昼間は文明から遠く離れた森の中にてサバイバルし、夜は遺伝的な変異を持つ不気味な種族の襲撃から身を守るというのが本作の大まかな流れとなります。


舞台となる森は複数の天候パターンを持っており、生えている植物は生き死にするほか、海の潮が昼夜のサイクルと共に満ち干き。さらに地面の下には広大な地下道や地底湖も存在し、変化しながらも広大な探索環境が大きな魅力として語られています。

サバイバルの面では、プレイヤーはキャンプを構築するために木を切り倒し、身を温めるために火を起こし、飢えを凌ぐため食料を探し、植物の種を見つけ食べられるまでに育てるといった行動が取れます。武器や道具、小型のシェルターから巨大な海外要塞までクラフト可能で、発見したアイテムでプレイヤーの家を飾り付けたり、安全を守るためトラップや防衛線を張ったりと、生き残るために様々なアクションが行えるようです。

『The Forest』はPCを対象にアルファ版が2013年中にリリース予定とのこと。なお公式サイトではVRヘッドセットOculus Riftへの対応も発表されています。Steam Greenlightにも掲載されているので、気になる方はチェックしておきましょう。
(ソース: The Forest)

【関連記事】
ホラーゲーム『Among the Sleep』2歳児の視点を再現するOculus Riftへの対応ストレッチゴールを発表
海外のゲーム開発会社運営ゲー『Game Dev Tycoon』は海賊版でプレイすると海賊行為で会社が破産する
気になる*Spark 『Zombie Estate 2』
『神威』の国内インディーズ開発SITER SKAINがSTG三部作の英語版におけるKickstarterを開始
チャイルドホラーを描いたローグライクゲーム『The Binding of Isaac』が200万本セールスを達成
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

    げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

  3. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

    『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  4. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  5. 『ファイヤープロレスリング ワールド』開発者インタビュー―「Mod開発者とも直接やり取りしている」

  6. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  7. 『ファイプロ ワールド』正式リリース!高山選手チャリティーDLCも同時配信開始

  8. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  9. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  10. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top