英国シルバーストーン・サーキットで『グランツーリスモ6』に試乗、プレイ動画3本立て | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国シルバーストーン・サーキットで『グランツーリスモ6』に試乗、プレイ動画3本立て

英国シルバーストーン・サーキットで今月開催された「グランツーリスモ」シリーズ15周年記念イベント。会場では、2013年冬の発売を目標に開発中のPS3『 グランツーリスモ6 』が、プレイアブル状態で展示されていたので、そのゲームプレイシーンを動画でお送りします。

家庭用ゲーム PS3
英国シルバーストーン・サーキットで今月開催された「グランツーリスモ」シリーズ15周年記念イベント。会場では、2013年冬の発売を目標に開発中のPS3『グランツーリスモ6』が、プレイアブル状態で展示されていたので、そのゲームプレイシーンを動画でお送りします。


最初の動画は、筆者が『グランツーリスモ6』をドライブした様子です。ステアリングコントローラーは「DRIVING FORCE GT」で慣れているのですが、「Thrustmaster T500 RS」のペダルのタッチは実車に近く、しっかりと踏まなければいけないらしく、ブレーキが全然踏めてません。

『GT6』では新しい物理シミュレーションエンジンが採用されているといいます。プレイ画面を見返してみると、、ブレーキング時のノーズダイブの様子、コーナーリング時のクルマの姿勢など、車両の動きに関する部分の表現力が増しているように感じました。


イベント会場では、「GTアカデミー」の選手たちによるレースも実施。動画はルーカス・オルドネス選手がドライブする様子です。結果は最後にスピンをしてしまい残念な結果になってしまいましたが、ブレーキタイミングやステアリングのコントロールなどを見ると、新しく収録されたシルバーストーン・サーキットを攻略しているように感じます。


新しい『グランツーリスモ6』では、コア・システムの刷新が計られ、コンパクトで高速な新しいゲームエンジンを採用、レスポンスのいい快適なゲーム体験が可能になると謳っています。

実際にゲーム画面を確認すると、『GT5』のユーザーであれば気づくと思いますが、『GT6』ではすっきりしたUIに加え、コースの読み込みも軽快になっています。マルチ・デバイスへ対応することもあって、スマートフォンやタブレットを意識したUIになっているように感じました。

強化されるコミュニティ機能によって、『GT6』ではどのようなコミュニケーションが可能になるのか、今後の発表に期待が高まります。

【関連記事】
『グランツーリスモ6』山内氏、マルチデバイス対応や体験版「GTアカデミー」の可能性を説明
ポリフォニー・デジタル山内一典氏インタビュー「リアルとバーチャルの境界線に可能性」
GTアカデミー出身オルドネス選手インタビュー「日本のSUPER GTに出場したい」
GTアカデミー責任者Darren Cox氏インタビュー「いつの日かF1ドライバーを」
『グランツーリスモ6』では新しい物理エンジンを採用、『GT5』と比較して実際に体験
山内一典氏が『グランツーリスモ6』のPS4バージョンについてコメント
SCEEプレジデント ジム・ライアン氏「山内さんは100%完璧主義者」
『グランツーリスモ6』の発表会場シルバーストーン・サーキット現地フォトレポート
シリーズ15年の貫禄『グランツーリスモ6』のコンセプトムービーが公開
英国15周年イベントで『グランツーリスモ6』が正式発表、PS3専用で2013年冬発売へ
《インサイド》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

    『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  2. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  3. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  5. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  6. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  7. 『CoD:BO4』PS4パッケージ版の国内初週売上は22.8万本―前作を超える結果に

  8. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  9. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』配信開始

  10. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

アクセスランキングをもっと見る

page top