Avalanche Studios: 今年のE3は2005年の『Just Cause』以来最大の内容となる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Avalanche Studios: 今年のE3は2005年の『Just Cause』以来最大の内容となる

南国を舞台にしたオープンワールドゲーム『Just Cause』シリーズの開発を手掛け、現在は未発表の新作タイトルに取り組んでいるAvalanche Studiosですが、同スタジオは今年のE3は2005年に処女作として発表した『Just Cause』以来最大の内容となる事を伝えています。

ニュース 最新ニュース
南国を舞台にしたオープンワールドゲーム『Just Cause』シリーズの開発を手掛け、現在は未発表の新作タイトルに取り組んでいるAvalanche Studiosですが、同スタジオは今年のE3は2005年に処女作として発表した第一作目『Just Cause』以来最大の内容となる事を伝えています。

海外サイトにこの情報を明らかにしたAvalancheのボスChristofer Sundberg氏は、現時点ではそれ以上の情報は言えない事をコメント。Avalancheによる新作の噂はこれまでにも度々報告されており、映画『Mad Max』を題材としたオープンワールドゲームや、シリーズ最新作の『Just Cause 3』の開発が噂として囁かれていました。また今月の半ばには、過去に数枚の画像が公開されていた謎のスチームパンクゲームが凍結状態にある事も伝えられていました。

同スタジオは2010年に『Just Cause 2』をリリースし、その後2011年にはダウンロード専用のカーアクションゲーム『Renegade Ops』(爆烈軍団レネゲード)を配信しています。(ソース: Videogamer)
【関連記事】
今年2月に登場したAvalancheのティザーイメージ、正体はスチームパンクが題材のサンドボックスゲーム
噂: Avalancheの『マッドマックス』ゲームは2014年、『Just Cause』新作は2015年がリリース目標か
ゲーム版『マッドマックス』は『Just Cause』のAvalanche Studiosが開発中?
《Round.D》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  2. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  4. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  5. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  6. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

  7. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  8. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  9. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

アクセスランキングをもっと見る

page top