噂: PS4ゲームは一部を除きPS Vitaリモートプレイへの対応が必須 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: PS4ゲームは一部を除きPS Vitaリモートプレイへの対応が必須

Eurogamer Digital Foundryが信頼出来るPS4の開発者ソースから入手した情報によると、ほぼ全てのPS4ゲームはPS Vitaのリモートプレイをサポートする必要があるとしています。

ニュース 最新ニュース
Eurogamer Digital Foundryが信頼出来るPS4の開発者ソースから入手した情報によると、ほぼ全てのPS4ゲームはPS Vitaのリモートプレイをサポートする必要があるとしています。

今年の2月に行われたPS Meeting 2013においても“全てのPS4タイトルでリモートプレイを実現することが目標”とソニーが伝えていましたが、同ソースはPS4 Eyeのカメラ機能を利用するタイトルを除き、全てのPS4タイトルはPS Vitaのリモートプレイへの対応が義務づけられている事を明らかにしています。

また、同リポートはリモートプレイ時の仕様も報告しており、PS Vitaに表示される画面はPS4に実装されたハードウェアエンコーダーの機能により、PS Vitaのネイティブ解像度となる960x544にダウンスケーリングされるとのこと。

現行のPS3でも一部のタイトルがリモートプレイに対応していましたが、PS4ではこの機能が標準となるのでしょうか。尚、ソニーは来月に開催が控えるE3に向け、一本のティザー映像を公開しています。(ソース: Eurogamer via VG247)
【関連記事】
PS4公式サイトでE3予告映像が公開、本体の姿が遂にお披露目か
ソニー連結業績、利益が前年度比94.1%減の17億円・・・今後はPS4に期待する形に
吉田修平氏、PS4に“常時オンライン接続”を採用しない考えを明らかに
EvolutionのPS4レーシング『DriveClub』新スクリーンショット4点とタッチパッドなどに関するディテールが登場
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

    『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

    恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

  4. 3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

  5. PC版『Warframe』新オープンワールド拡張「Fortuna」 国内でも11月に無料配信!PS4/XB1版は今冬に

  6. 地獄ホラー無規制版『Agony UNRATED』正式発表! 多数の新要素も追加

  7. セガサターン仕様のハイレゾプレーヤー「CT10 セガサターン」発売決定!初期型カ/後期型カラー、各限定500台

  8. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 『フォートナイト』パッチノートv5.30―PvE「世界を救え」日本語版が早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top