ゼルダシリーズの青沼英二氏、『Skyrim』から受けたインスピレーションに着目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゼルダシリーズの青沼英二氏、『Skyrim』から受けたインスピレーションに着目

ニュース 最新ニュース


ゼルダシリーズのプロデューサーである青沼英二氏が、あの人気海外RPG『The Elder Scrolls: Skyrim』のファンであることが判明。そこから受けたインスピレーションについてコメントしています。

海外サイトのインタビュー記事によると、青沼氏はインスピレーションを受けたタイトルとして『Skyrim』の名をあげ、ゼルダファン達の『Skyrim』の体験で好きなものは何かということに興味があると発言。

技術的な面ではなく、そのゲームの何が自分を感動させたのか。そして、どうしたらこういった感情を自分が作ったゲームを遊んでくれるユーザーに届けることができるかどうかについて考えており、ゲームを制作する際はこういった事柄を考慮にいれたいという旨を話したということです。

『Skyrim』は非常に高い自由度によって世界中で人気を博しているオープンワールドRPGです。このゲームがもたらす感動が、今後氏が手掛けるゲームに、そしてゼルダシリーズに何らかの影響を与えることになるのでしょうか。要注目となりそうです。

【関連記事】E3 2013: 3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のE3トレイラーが公開、海外発売は11月に決定
PS3『Skyrim LEGENDARY EDITION』の国内発売が6月27日に決定!『Skyrim』ベスト版も同日発売
映画さながらのクオリティ!ダークリンクとの戦いを描く『ゼルダの伝説』実写ファンメイドムービー
『ゼルダの伝説』のアイテムが現実の物に!ファンが自分の夢を3Dプリンタで実現
PS3/360『Skyrim LE』&廉価版の国内発売が正式発表!内容に関する「よくある質問と回答」も公開
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  5. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  6. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  7. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top