ゼルダシリーズの青沼英二氏、『Skyrim』から受けたインスピレーションに着目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゼルダシリーズの青沼英二氏、『Skyrim』から受けたインスピレーションに着目

ゼルダシリーズのプロデューサーである青沼英二氏が、あの人気海外RPG『The Elder Scrolls: Skyrim』のファンであることが判明。そこから受けたインスピレーションについてコメントしています。

ニュース 最新ニュース

ゼルダシリーズのプロデューサーである青沼英二氏が、あの人気海外RPG『The Elder Scrolls: Skyrim』のファンであることが判明。そこから受けたインスピレーションについてコメントしています。

海外サイトのインタビュー記事によると、青沼氏はインスピレーションを受けたタイトルとして『Skyrim』の名をあげ、ゼルダファン達の『Skyrim』の体験で好きなものは何かということに興味があると発言。

技術的な面ではなく、そのゲームの何が自分を感動させたのか。そして、どうしたらこういった感情を自分が作ったゲームを遊んでくれるユーザーに届けることができるかどうかについて考えており、ゲームを制作する際はこういった事柄を考慮にいれたいという旨を話したということです。

『Skyrim』は非常に高い自由度によって世界中で人気を博しているオープンワールドRPGです。このゲームがもたらす感動が、今後氏が手掛けるゲームに、そしてゼルダシリーズに何らかの影響を与えることになるのでしょうか。要注目となりそうです。

【関連記事】E3 2013: 3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のE3トレイラーが公開、海外発売は11月に決定
PS3『Skyrim LEGENDARY EDITION』の国内発売が6月27日に決定!『Skyrim』ベスト版も同日発売
映画さながらのクオリティ!ダークリンクとの戦いを描く『ゼルダの伝説』実写ファンメイドムービー
『ゼルダの伝説』のアイテムが現実の物に!ファンが自分の夢を3Dプリンタで実現
PS3/360『Skyrim LE』&廉価版の国内発売が正式発表!内容に関する「よくある質問と回答」も公開
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

    国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  2. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

    『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  3. 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

    「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

  4. 『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『セインツロウ ザ・サード』のPC/PS4/Xbox One向けリマスター版が海外発表!

  7. 「ゲーセンミカド」新型コロナウイルスによる売上減少を受けてクラウドファンディングの近日開始を発表

  8. ソニーの次世代PS5の詳細が報じられるーレイトレーシング対応やインストールの仕様変更などが明らかに

  9. 独特な世界観とビジュアルが目を引く新作RPG『DISCO ELYSIUM』―はみ出し刑事が事件解決に挑む

  10. Piko Interactiveが『Master's Fury』など旧Unico製アーケードゲームの権利獲得

アクセスランキングをもっと見る

page top