『ウルトラストリートファイターIV』の国内リリースが発表、日本語字幕版PVも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウルトラストリートファイターIV』の国内リリースが発表、日本語字幕版PVも公開

先日EVO 2013にて電撃発表された『ウルトラストリートファイターIV』ですが、カプコンより国内版のリリースも正式に発表されました。あわせて、EVO 2013で公開されたPVの日本語字幕版も公開されています。

家庭用ゲーム Xbox360

先日EVO 2013にて電撃発表された『ウルトラストリートファイターIV』ですが、カプコンより国内版のリリースも正式に発表されました。あわせて、EVO 2013で公開されたPVの日本語字幕版も公開されています。

PVでは、『ウルトラストリートファイターIV』で追加される新キャラクター「エレナ」「ヒューゴー」「ポイズン」「ロレント」のアクションの一部を確認することができます。また、今回のPVでは登場しませんが、もう一人新しいキャラクターが追加されるようです。続報に期待しましょう。

■タイトル:ウルトラストリートファイターIV
■対応ハード:PlayStation 3/ Xbox 360
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2014年発売予定
■価格:未定(パッケージ版とDLアップグレード版の販売を予定)
■プレイ人数:1〜2人(オンライン時:2人〜8人)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■タイトル:ウルトラストリートファイターIV
■対応ハード:アーケードビデオゲーム(NESiCA対応)
■ジャンル:対戦格闘
■対応基盤:未定
■稼働時期:未定
■仕様:1レバー+6ボタン
■プレイ人数:1〜2人



エレナ(Elena)
アフリカのサバンナで生活する、小さな部族の族長の末娘。大自然の中で伸び伸びと育ち、明るく大らかで何事にも感動と感謝の念を忘れない。シャーマンから「死を生み出す者たち」の存在を告げられた父の命により、エレナは世界に何が起きているのかを確かめるべく旅に出る。


ヒューゴー(Hugo)
人間離れした巨体を持つプロレスラー。愚鈍ながらその怪力を買われ、かつてはマッドギアの一員として数々の犯罪行為に加担した。故郷のドイツで母親が作ってくれたジャガイモ料理が大好物。自身が世界最強である事を証明する為、世界格闘大会に出場する。


ポイズン(Poison)
マッドギア壊滅後、一旗揚げようとプロレス団体のプロモーターに転向した元構成員。見た目は美しいが姐御肌で男勝りな性格をしており、その本性は謎に包まれている。世界格闘大会の開催を知り、うだつの上がらない人生に終止符を打つべく出場を決意する。


ロレント(Rolento)
犯罪組織マッドギアの元幹部で、銃火器の扱いに精通した戦闘のプロ。国民全員が軍人という究極理想国家の建国を目指して戦い続けている。S.I.N.が開発した能力強化装置の情報を得たロレントは、軍備拡張の為に強奪を計画する。

(ソース: プレスリリース)
《hatopoppo》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Plus」2月提供の4タイトル発表!『マフィア コンプリート・エディション』『SAO アリシゼーション リコリス』など

    「PS Plus」2月提供の4タイトル発表!『マフィア コンプリート・エディション』『SAO アリシゼーション リコリス』など

  2. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

    受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

  3. PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

    PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

  4. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  5. PS5が起動しなくなる不具合について『サムライメイデン』との因果関係は認められず―1カ月以上の調査の結果

  6. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』が販売本数1,100万本を達成!クレイトスもうれしそうにハートマークをキメる

  7. 『デビル メイ クライ 5』や『ライフ イズ ストレンジ』が登場!2023年1月版「PS Plus」ゲームカタログ配信タイトルが公開

  8. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  9. FFリズムACT『シアトリズム ファイナルバーライン』30曲遊べる体験版配信!製品版にも引き継ぎ可能

  10. Xbox Series X|Sが2月17日より国内で5,000円値上げへ…昨年8月には「値上げ予定なし」との解答も、半年で値上げに踏み切り

アクセスランキングをもっと見る

page top