『Beyond Good & Evil 2』の再発表は可能ならば2014年に、ゲーム にはオープンワールド的な要素も搭載へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Beyond Good & Evil 2』の再発表は可能ならば2014年に、ゲーム にはオープンワールド的な要素も搭載へ

国内では未発売ながら海外では名作3Dアドベンチャーの候補として必ず名が挙がる『Beyond Good & Evil』。2008年にアナウンスされた同作の続編『Beyond Good & Evil 2』に関しデザイナーのMichel Ancel氏が触れ、2014年にも改めて正式発表される可能性があることを明らか

ニュース 最新ニュース
国内では未発売ながら海外では名作3Dアドベンチャーの候補として必ず名が挙がる『Beyond Good & Evil』。2008年にアナウンスされた同作の続編『Beyond Good & Evil 2』に関しデザイナーのMichel Ancel氏が触れ、2014年にも改めて正式発表される可能性があることを明らかにしました。

これは海外サイトEuroagmerのインタビューにAncel氏が応えたもの。同氏はすでに『Beyond Good & Evil 2』にて多くのコンテンツを作り上げてきたものの、チームを構築して再び開発に取り掛かる必要があると述べており、これらの進行状況にはよるものの同作について何らかのやり取りが出来るのは来年だとコメントしています。

またAncel氏は正式発表が行われた2008年当時、『Beyond Good & Evil 2』のビジョンはあまりにも壮大だったとコメント。現在はこのビジョンに見合った開発チームとツールがあり、開発を進めるには今が良い頃合いと語るなどし、次世代機でのリリースも示唆しています。



なお気になるゲーム内の要素に関してもAncel氏は触れており、フォトジャーナリストJadeが惑星Hillysの小さなセクションを探索したのに対し、続編では大きく言えばオープンワールド的な要素を搭載しているとのこと。リニアな体験では無くプレイヤーは惑星から惑星、街から街へと自由に移動し、それぞれの都市も「空っぽ」では無いとAncel氏は明らかにしています。
(ソース: Eurogamer)

【関連記事】
E3 2013: 名作ADV『Beyond Good & Evil 2』が遂に本格始動か、Ubisoftがティーザーイメージを公開
シリーズ続編『Beyond Good & Evil 2』の開発状況についてUbisoftがコメント
次世代機で発売か『Beyond Good & Evil 2』の高画質アセットがリーク
『Beyond Good & Evil 2』の新たなプレゼン直撮り動画が投稿
『Beyond Good & Evil』のHDバージョンがPSNとXBLAで来年リリース
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトのダンジョンRPG近日発売―『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

    スパイク・チュンソフトのダンジョンRPG近日発売―『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

  2. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』100名限定プレミアムイベント開催決定―非売品グッズプレゼントも

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』100名限定プレミアムイベント開催決定―非売品グッズプレゼントも

  3. PS4国内発売5周年キャンペーン開催―55V型4Kテレビが抽選で5名に当たる

    PS4国内発売5周年キャンペーン開催―55V型4Kテレビが抽選で5名に当たる

  4. 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

  5. 企業向けスタンドアロンVR「Vive Focus Plus」を発表―新型6DoFコントローラー搭載

  6. 『Apex Legends』新武器「ハボックライフル」が登場!付けるアタッチメントで性質が変化するエネルギーライフル

  7. 宇宙RPGシリーズ最新作『Starpoint Gemini 3』発表!日本語対応で2019年リリース予定

  8. 『ポケモンGO』年に一度だけ所属チーム変更できるアイテムが2月27日より発売

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. EA元副社長が新スタジオを設立―基本無料の新作Co-opアクションを開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top