ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に

先日『DayZ』のユニークプレイヤー数が100万人を超えたという話題で知られる『Arma 2』の続編、『Arma 3』。現在はSteamにてベータ版としてリリースされていますが、今回のアップデートでSteam Workshopに対応したとのことです。

ニュース 最新ニュース
ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に
  • ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に
  • ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に
『DayZ』のユニークプレイヤー数が100万人を超え話題となった『Arma 2』の続編、『Arma 3』。現在はSteamにてベータ版としてリリースされていますが、今回のアップデートでSteam Workshopに対応したとのことです。

チェコに拠点を構える『Arma 3』の開発であるBohemia Interactiveは、ユーザーが『DayZ』のようなModを導入しやすい環境を望んでおり、クリエイターとプレイヤー双方にメリットのあるSteam Workshopを導入。今回のアップデートを行ったというわけです。

『Arma 3』の製品版発売日は2013年9月12日。現在ベータ版がSteam及び公式ストアにて49.99ドル(Digital Deluxe Editionは59.99ドル)で発売しており、これらは最終的な製品版へのアクセスも含まれるとのことです。
《milkydrift》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. リズムゲーム『Avicii Invector』発表―EDMアーティストAviciiの25の楽曲を収録

    リズムゲーム『Avicii Invector』発表―EDMアーティストAviciiの25の楽曲を収録

  2. 『シティーズ:スカイライン』でまちづくり―愛知県高浜市が未来の姿を創造するコンテストを実施!

    『シティーズ:スカイライン』でまちづくり―愛知県高浜市が未来の姿を創造するコンテストを実施!

  3. サイバーノワール探偵ADV『Chinatown Detective Agency』発表! 元インターポールの私立探偵描く

    サイバーノワール探偵ADV『Chinatown Detective Agency』発表! 元インターポールの私立探偵描く

  4. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  5. 『STEINS;GATE』本日15日で10周年!志倉千代丸氏や声優の宮野真守さんを始め、関係者からの記念コメントが多数到着

  6. 『Dead Space』のアイザックがゴルフやスケボーに参戦した理由が明らかに! 元開発者が舞台裏語る

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『ソウルキャリバーVI』追加キャラ「カサンドラ」「覇王丸」参戦決定―シーズンパス2の告知も

  9. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

page top