ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に

先日『DayZ』のユニークプレイヤー数が100万人を超えたという話題で知られる『Arma 2』の続編、『Arma 3』。現在はSteamにてベータ版としてリリースされていますが、今回のアップデートでSteam Workshopに対応したとのことです。

ニュース 最新ニュース
ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に
  • ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に
  • ベータ版『Arma 3』がSteam Workshopに対応、よりModの導入が簡単に
『DayZ』のユニークプレイヤー数が100万人を超え話題となった『Arma 2』の続編、『Arma 3』。現在はSteamにてベータ版としてリリースされていますが、今回のアップデートでSteam Workshopに対応したとのことです。

チェコに拠点を構える『Arma 3』の開発であるBohemia Interactiveは、ユーザーが『DayZ』のようなModを導入しやすい環境を望んでおり、クリエイターとプレイヤー双方にメリットのあるSteam Workshopを導入。今回のアップデートを行ったというわけです。

『Arma 3』の製品版発売日は2013年9月12日。現在ベータ版がSteam及び公式ストアにて49.99ドル(Digital Deluxe Editionは59.99ドル)で発売しており、これらは最終的な製品版へのアクセスも含まれるとのことです。
《milkydrift》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  2. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

    タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

  3. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  4. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  5. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  8. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

  9. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  10. 『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

アクセスランキングをもっと見る

1
page top