ゾンビサバイバルMod“DayZ”をプレイしていた海外女性プレイヤーが「撃たないで!」と叫びすぎて警察を呼ばれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサバイバルMod“DayZ”をプレイしていた海外女性プレイヤーが「撃たないで!」と叫びすぎて警察を呼ばれる

ニュース 最新ニュース

ゾンビサバイバルMod“DayZ”をプレイしていた海外女性プレイヤーが「撃たないで!」と叫びすぎて警察を呼ばれる
  • ゾンビサバイバルMod“DayZ”をプレイしていた海外女性プレイヤーが「撃たないで!」と叫びすぎて警察を呼ばれる
ゲーム内の成功やミスに合わせ思わず大声で叫んでしまうゲーマーは少なくありませんが、叫び声の内容によってはそれが大きな誤解を生んでしまうこともあるようです。女性プレイヤーがゾンビサバイバルMod“DayZ”をプレイしている際、あまりにも大きな声で叫び続けたため、隣人に銃撃事件では無いかと勘違いされ警察を呼ばれたという事件が海外にて発生しました。

これは海外のゲーム配信コミュニティNormal Difficultyが行った配信にて女性プレイヤーSinさんが起こしてしまった事件。死亡したら集めた物資など全てをロストしてしまう“DayZ”では、ゾンビに襲われたり他プレイヤーに襲撃されたりと、様々な危機的状況が発生しそれに対処していくのも魅力の1つですが、その際にSinさんが「あなた誰よ?」「殺さないで!撃たないで!」「向こうに行ってよ!」「出血してる。誰か病院に連れて行って。死んじゃう」などと窓を開けたまま誤解を招きかねない発言を繰り返し続けてしまったそうです。

もちろん全ては“DayZ”内で起きた出来事ですが、仲間内のプレイヤーから「オーケーSin、おまえ正気かよ」と言われるほどの声を張り上げた結果、隣人が警察を呼んでしまうという事態に発展したとのこと。実際にNormal Difficultyでは警察を呼ばれたことを報告するSinさんと、その原因となった金切り声のシーン集が公開されており、真に迫る叫び声の数々を聞くことができます。

《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  2. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

    『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  3. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  4. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  5. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  6. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  8. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  9. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  10. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

アクセスランキングをもっと見る

page top