風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も

昨年から公式サイトや映像が公開され密かに注目を集めていたタイトル『Pavilion』。本日同作がPlayStation 4/PlayStation Vitaに向け2014年春にリリースされることが発表されました。

ニュース 最新ニュース
風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
昨年から公式サイトや映像が公開され密かに注目を集めていたタイトル『Pavilion』。本日同作がPlayStation 4/PlayStation Vitaに向け2014年春にリリースされることが発表されました。

スウェーデンと東京に在住しているHenrik Flink氏とRickard Westman氏2人組によるスタジオVisiontrick Mediaが手掛ける『Pavilion』は、“4人称視点”で進むという探索アドベンチャーゲーム。プレイヤーはオブジェクトやライトなど周囲の環境を操作することで、メインキャラクターの感覚(センス)に影響を与え、真実へと到達する道、要するにゴールへと誘導していくことになります。



風景画のような美麗なビジュアルに神秘的なサウンドが良く絡む『Pavilion』。同作は東京ゲームショウ2013のインディーゲームエリアでも出展される予定とのことです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PS5は初期900万台の生産を目指す―Facebookとソニーが自社デバイスの増産を準備

    PS5は初期900万台の生産を目指す―Facebookとソニーが自社デバイスの増産を準備

  2. アニメ「ドラゴンズドグマ」Netflixで2020年9月17日より配信―ティザービジュアルも公開

    アニメ「ドラゴンズドグマ」Netflixで2020年9月17日より配信―ティザービジュアルも公開

  3. Xbox Series Xのアーキテクチャ紹介動画「Xbox Velocity Architecture Trailer」公開

    Xbox Series Xのアーキテクチャ紹介動画「Xbox Velocity Architecture Trailer」公開

  4. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  5. 「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

  6. 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

  7. ラットロイドヴァニア『Curse of the Sea Rats』約3,000万円を集めてKickstarterを終了

  8. テンセントが『Warframe』などを手掛けるDigital Extremesの親会社Leyouの買収に向け交渉中

  9. 「残念ではあるが後悔はない」フィル・スペンサー氏がストリーミングサービス「Mixer」終了についてコメント

  10. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

アクセスランキングをもっと見る

page top