風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も

昨年から公式サイトや映像が公開され密かに注目を集めていたタイトル『Pavilion』。本日同作がPlayStation 4/PlayStation Vitaに向け2014年春にリリースされることが発表されました。

ニュース 最新ニュース
風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
  • 風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も
昨年から公式サイトや映像が公開され密かに注目を集めていたタイトル『Pavilion』。本日同作がPlayStation 4/PlayStation Vitaに向け2014年春にリリースされることが発表されました。

スウェーデンと東京に在住しているHenrik Flink氏とRickard Westman氏2人組によるスタジオVisiontrick Mediaが手掛ける『Pavilion』は、“4人称視点”で進むという探索アドベンチャーゲーム。プレイヤーはオブジェクトやライトなど周囲の環境を操作することで、メインキャラクターの感覚(センス)に影響を与え、真実へと到達する道、要するにゴールへと誘導していくことになります。



風景画のような美麗なビジュアルに神秘的なサウンドが良く絡む『Pavilion』。同作は東京ゲームショウ2013のインディーゲームエリアでも出展される予定とのことです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

    正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  2. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

    Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  3. 『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

    『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

  4. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

  5. ボールぶつけ対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』国内PS4/スイッチ向けに発売決定!DL版は7月、特典付きパッケージ版は9月に

  6. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  9. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  10. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

アクセスランキングをもっと見る

1
page top