TGS 2013、エレクトロニック・アーツの出展タイトル『バトルフィールド 4』『FIFA 14』などが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 2013、エレクトロニック・アーツの出展タイトル『バトルフィールド 4』『FIFA 14』などが発表

エレクトロニック・アーツ(EA)は、9月19日(木)~9月22日(日)に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2013」に出展するタイトルを発表しました。『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』など期待の高まるラインナップとなっています。

ニュース 最新ニュース
エレクトロニック・アーツ(EA)は、9月19日(木)~9月22日(日)に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2013」に出展するタイトルを発表しました。『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』や『FIFA 14 ワールドクラス サッカー』など、期待の高まるラインナップとなっています。出展タイトルの詳細は以下の通りです。

  • バトルフィールド 4
  • FIFA 14 ワールドクラス サッカー(PS4/PS3/Xbox One/iOS/Android)
  • ニード・フォー・スピード ライバルズ(PC)
  • テトリス モンスター(iOS)


『バトルフィールド 4』ではマルチプレイの体験、『ニード・フォー・スピード ライバルズ』では最大6人での警察 vs レーサーのバトル体験が可能です。EAの注目タイトル『タイタンフォール』に関してはマイクロソフトブースのみの展示となっています。

EAブースは1ホール(小間番号 1-C1)。東京ゲームショウの最新情報などは公式サイトまたはTwitterFacebookをご覧ください。
《milkydrift》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

    【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  7. 『Fallout 76』国内発売日が11月15日に決定―北米版との表現内容の差異は「無し」【UPDATE】

  8. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top