EAが『Battlefield 4』や『FIFA 14』などPS4/Xbox One向けローンチタイトルをハード発売前にリリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAが『Battlefield 4』や『FIFA 14』などPS4/Xbox One向けローンチタイトルをハード発売前にリリースへ

ニュース 最新ニュース

ついに11月、北米や欧州を中心に発売されるPlayStation 4やXbox Oneといった次世代機たち。Electronic ArtsのCOOであるPeter Moore氏が改めて次世代機のローンチラインナップを披露し、『Battlefield 4』と『FIFA 14』、『Madden NFL 25』の3タイトルのリリーススケジュールについて明らかにしました。

上記3タイトルはPlayStation 4版が11月12日(北米)、11月29日(欧州)、またXbox One版が11月19日(北米)、11月21日(欧州)にてリリースされる予定。ご存知の通りPlayStation 4のハードローンチは北米で11月15日、欧州で11月29日、またXbox Oneのローンチは欧米で11月22日が予定されており、殆どの地域でハード発売直前にはソフトが手に入る状況となります。

なおこれに加え今年のgamescom 2013周辺から語られてきた、現行機版から次世代機版へのアップグレードや引き継ぎに関しても、改めて以下のような説明が行われています。

  • PS3/Xbox 360で早期にプレイすることで、『Battlefield 4』ではマップを習熟しアイテムをアンロックできるほか、ステータスを築き上げることが可能。また『FIFA 14』や『Madden NFL 25』ではUltimate Teamsを作製することができる。プレイヤーは多数のクールなコンテンツを現行機版から新しいPS4/Xbox One版へ引き継ぐことができる
  • 多数のパートナーシップを結んだ小売店が『Battlefield 4』、『Madden NFL 25』、『FIFA 14』のPS3/Xbox 360版からPS4/Xbox One版へとアップグレードする手助けをしてくれている。価格は最小で10ドル
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. DMM.comが合同会社に組織変更し、DMM.comラボと合併─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

    DMM.comが合同会社に組織変更し、DMM.comラボと合併─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

  2. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

    テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

  3. 関連作品3本の追加収録が決定!『くにおくん ザ・ワールド』最新情報公開

    関連作品3本の追加収録が決定!『くにおくん ザ・ワールド』最新情報公開

  4. HTC VIVE上位モデル「VIVE Pro」国内で正式発売ー最高のVR体験

  5. 「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

  6. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  7. 噂:延期が続く『Crackdown 3』のリリース時期は近日発表? 伯レーティング機関に情報登録

  8. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

  9. 『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

  10. 米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top