Bugbearの新作レースゲームからベルリンの地下鉄を舞台にしたサバイバルホラーまで、Steam Greenlightの新規通過作品25本が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bugbearの新作レースゲームからベルリンの地下鉄を舞台にしたサバイバルホラーまで、Steam Greenlightの新規通過作品25本が発表

ニュース 最新ニュース


先月末にサービス開始1周年を迎えたSteam Greenlightの新規通過作品が発表されました。今回選出されたのは25本。今月初めに発表されたBugbear Entertainmentの新作レースゲーム『Next Car Game』を始め、『S.T.A.L.K.E.R.』を手がけたGSC Game Worldの元開発スタッフが手がける横スクロールシューティングゲーム『Humans Must Answer』、ベルリンの地下鉄を舞台にしたサバイバルホラーゲーム『U55 - END OF THE LINE』など様々な作品が揃っています。

Bugbear Entertainment's Next Car Game
Camtasia
Candle
Dusty Revenge
DwarfCorp
Eden Star: Pre-alpha
Gimbal
Grimm
Higurashi When They Cry
Humans Must Answer
Lacuna Passage
Long Live The Queen
Monochroma
Mount Your Friends
Postmortem: one must die
SeaCraft
SUPERHOT
Syder Arcade
theHunter
U55 - END OF THE LINE
Valdis Story Abyssal City
Warsow
World of Diving
WWII Online: Battleground Europe
Zombie Tycoon II

これらのタイトルが実際に配信される時期はそれぞれ異なりますが、続々と登場する作品群のお陰で今後も楽しいゲームライフを送ることができそうです。それでは最後に個人的に気になった作品の映像をいくつかピックアップしてご紹介します。


Lacuna Passage


SUPERHOT


theHunter


U55 - END OF THE LINE


World of Diving


Mount Your Friends
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. DMM.comが合同会社に組織変更し、DMM.comラボと合併─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

    DMM.comが合同会社に組織変更し、DMM.comラボと合併─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

  2. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

    テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

  3. 関連作品3本の追加収録が決定!『くにおくん ザ・ワールド』最新情報公開

    関連作品3本の追加収録が決定!『くにおくん ザ・ワールド』最新情報公開

  4. HTC VIVE上位モデル「VIVE Pro」国内で正式発売ー最高のVR体験

  5. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  6. 「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

  7. 噂:延期が続く『Crackdown 3』のリリース時期は近日発表? 伯レーティング機関に情報登録

  8. 米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

  9. 『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

  10. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

アクセスランキングをもっと見る

page top