海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 風のタクトHD』―壮大なグラフィック、快適なゲームパッド操作が高評価 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 風のタクトHD』―壮大なグラフィック、快適なゲームパッド操作が高評価

今週発売となる待望のWii Uソフト『ゼルダの伝説 風のタクトHD』の海外レビューが出揃いましたのでご紹介します。

家庭用ゲーム Wii U
『ゼルダの伝説 風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 風のタクトHD』は9月26日発売
今週発売となる待望のWii Uソフト『ゼルダの伝説 風のタクトHD』の海外レビューが出揃いましたのでご紹介します。

日本ではついにあと数日と発売日が迫った『ゼルダの伝説 風のタクトHD』。
ゲームキューブのオリジナル版に改善を施したHD化タイトルとなりますが、海外のレビューサイトMetacriticスコアは90/100、ユーザーレビュースコアも平均8.2/10と高い評価を得ています。

■GamesRader: 100/100
■NintendoWorldReport: 10/10
■Eurogamer: 100/100
■IGN: 98/100
■Gamer Limit: 95/100
■Nintendo Life: 90/100
■Polygon: 90/100
■VideoGamer: 90/100
■NowGamer: 90/100
■Destructoid: 85/100
■Digital Spy: 80/100
■GameSpot: 80/100
■GameTrailers: 78/100

総評としては、目に見えて美しくなった息をのむグラフィックや、壮大で目を奪われる景観など、HD化された事によるビジュアル面の向上が全てのレビューで良い点として挙げられています。また、ゲームパッドを使用したインベントリ画面の操作性の快適さも同じく好評を得ているようです。

共通する悪い点としては、Wii U版である程度改善されたものの未だ問題が抜けきらないゲームのペース配分が挙げられたほか、海外サイト「GameSpot」ではチンクルクエストが救いがたいほど退屈であるとも指摘されていました。

とはいえ、海外サイト「Gamer Limit」はレビューの最後に、「『ゼルダの伝説 風のタクトHD』は疑い無くWii Uのマストバイタイトルです。もしオリジナル版をプレイしていないならば絶対に購入する必要があるし、プレイ済みであっても購入すべきでしょう。」と記載しており、現代においても十分に通用する傑作タイトルであることは間違いなさそうです。


『ゼルダの伝説 風のタクトHD』は2013年9月26日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C) 2002 - 2013 Nintendo.
《インサイド》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

    『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

  2. 『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

    『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

  3. 『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

    『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

  4. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

  5. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  6. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  7. 『フォートナイト』リスポーンシステムを求める声にプロデューサーが回答、「しばらく検討していた」

  8. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

  9. 『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

  10. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

アクセスランキングをもっと見る

page top