25万GTAドルの支払いや追加コンテンツなど『GTA Online』に関する今後の計画が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

25万GTAドルの支払いや追加コンテンツなど『GTA Online』に関する今後の計画が明らかに

ニュース 最新ニュース


Rockstar Gamesは今月初めにローンチとなった、『Grand Theft Auto VGTA V)』のオンライン要素である『Grand Theft Auto OnlineGTA Online)』に関する今後の計画を明らかにしました。

まずは今週中の支払いが予定されていた“Stimulus Package”の最初の25万GTAドルについて。“Stimulus Package”発表時にも伝えられていたように「ゲーム進行度の消失問題が十分に解決された事を保証したい」とし、来週中に行われる新たなタイトルアップデートでもう幾つかの微調整と修正を行った後に支払いが行われるとの事です。

次は新たな追加コンテンツ“Beach Bum Pack”について。11月前半に配信予定となっているこの追加コンテンツにはストーリーモードとオンラインモードで使用可能な、ビーチをテーマにした新たな車両及び新たな武器が収録。また、新たなタトゥーやヘアスタイルなど『GTA Online』キャラクター用の新たなカスタマイズオプションやGang Attack、Survival、Last Team Standing、Parachute、Deathmatch、Raceといった、ロスサントスとブレイン郡の各地で素晴らしいビーチリゾートの海と海岸を血に染めるアクション満載のジョブが加えられるそうです。

次は“Content Creator”について。今秋の登場が予定されているGTA Online Content Creatorでは、まずはカスタムメイドのデスマッチ及びレースジョブの制作・公開が可能となります。優秀な作品はRockstarのお墨付きとしてNewswireでの紹介やGTA Online Social Club Eventの一部として使用されるとの事です。“Content Creator”と“Beach Bum Pack”はいずれも無料で配信。

最後はGTA Online Social Club Eventについて。11月よりスタートする本イベントでは特別なリワードやボーナスが用意され、Rockstar GamesのTwitchページでもライブストリームが行われます。

なお、今後数週間で『GTA Online』のHeists及びCapture the Flagモードの詳細、ストーリーモードとオンラインモードの更なる追加コンテンツの情報も伝えられるとの事なので続報を待ちましょう。国内ではまだ『GTA Online』はローンチしておらず、何らかの情報が欲しいところです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  4. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  5. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  6. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  7. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  8. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  9. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  10. 『ロケットリーグ』バットマンなどのDCヒーローをテーマにした新DLCが海外発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top