ブラジルゲームショウ 2013: SCEブースでブラジルのゲーム価格をチェック、PS3本体価格は日本の2倍以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ブラジルゲームショウ 2013: SCEブースでブラジルのゲーム価格をチェック、PS3本体価格は日本の2倍以上

PS4の試遊展示が人気のSCEブースですが、同じく人気なのが併設されたソニーストアと名付けられた物販ブース。

ニュース 最新ニュース
ブースの様子
  • ブースの様子
  • ソニーストアの価格一覧表
PS4の試遊展示が人気のSCEブースですが、同じく人気なのが併設されたソニーストアと名付けられた物販ブース。

ちょうど価格一覧表が張り出されていたので日本円に換算してみました。


■本体
・PlayStation 3:1,099レアル(約49,152円) / 24,980円(税込)
・PS Vita:1,399レアル(約62,569円) / 19,929円(税込)※
※Wi-Fiモデルの価格

■ソフト同梱版
・Pro Evolution Soccer 2014(ウイニングイレブン 2014)同梱版(日本未発売):1,299レアル(約58,084円)
・グランド・セフト・オート5同梱版(日本未発売):1,249レアル(約55,841円)
・グランツーリスモ6同梱版:1,199レアル(約53,605円)/25,900円(税込)

■新作ソフト
・FIFA 14:199レアル(約8,900円)/7,665円(税込)
・PES 2014(ウイニングイレブン 2014):179レアル(約8,005円) / 7,980円(税込)
・The Last of Us:149レアル(約6,663円) / 5,980円(税込)
・ディアブロ3:159レアル(約7,111円)
・グランド・セフト・オートV:199レアル(約8,900円) / 7,770円(税込)
・Beyond:Two Souls:149レアル(約6,663円) / 5,980円(税込)
・パペッティア:119レアル(約5,321円) / 5,980円(税込・パッケージ版)
・グランツーリスモ 6:149レアル(約6,663円) / 6,980円(税込)

■廉価版等
79レアル(約3,533円)~119レアル(約5,321円)
※1レアル=44.724円で計算
※左はブラジルの販売価格、右は日本の希望小売価格

以上のように、日本に比べると価格は総じて高め、PS3はPS4の日本販売価格よりも高い5万円となっています。また、PS Vitaにいたっては、PS3よりも高額で販売されていました。

ちなみに、ブラジル人の給与水準はおおよそ日本の4分の1程度だとか。もちろん中流階級以上の人は日本と同程度の給与水準とのことですが、多くの一般市民は家族と同居したり、通勤に2時間以上かけたりしながら生活費を抑えて趣味にお金をかけているそうです。

経済成長著しいブラジルですが、物価上昇に賃金の上昇が追いついていないのが現状のようです。それでもこぞってゲームを購入している姿をみていると、本当にゲームに愛情をもったユーザーが多いことが改めて実感できました。

なお、街のゲームショップの様子やXboxの価格についても様々な店舗を取材してきましたので、追ってお伝えしていきます。

【ブラジルゲームショウ 2013】SCEブースに併設されたPSストアでブラジルのゲーム価格をチェック…本体価格は日本の2倍以上

《宮崎紘輔》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  9. ゲーム制作ツール「GameGuru」Steam版、期間限定・数量限定の無料配布がスタート!

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top