Telltaleが『The Walking Dead: Season Two』を正式発表、前作のヒロインである少女クレメンタインの旅路を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Telltaleが『The Walking Dead: Season Two』を正式発表、前作のヒロインである少女クレメンタインの旅路を描く

ニュース 最新ニュース



本日Telltale Gamesは、Image Comicsの同名コミックをベースにしたアドベンチャーゲームシリーズ続編『The Walking Dead: Season Two』を正式発表しました。対象機種はPC/MacおよびPS3/Xbox 360とiOS、さらに追加のプラットフォームも登場予定。発表に合わせ、前作シーズン1のヒロインであるクレメンタインを主役にしたトレイラーも公開されています。

すでに公式サイトSteamではPC/Mac版シーズンパスの予約販売も開始されており、通常価格は24.99ですが現在プロモーションが実施中で10%オフの22.99ドルにて購入可能。また公式サイトでは全エピソードの配信完了後に送付されるコレクターズDVDが特典として付属することが明らかにされています。

シーズン2は前作と同様に5エピソード構成となっており、第1弾エピソードは今年末にもリリース予定、シーズン全編が完結するのは2014年内になるとのこと。なお公式のFAQでは、現時点でエピソードのバラ売りはPC/Mac向けには行われないことが記されています。






国内ではPC/PS3向けに日本語版『ウォーキング・デッド』がサイバーフロントより12月5日にも発売予定となっており、続編となるこのシーズン2のローカライズにも注目したいところです。なお北米では『The Walking Dead』のシーズン1とDLC「400 Days」を収録したGoTYエディションが11月にローンチ予定となっており、同作が2,100万エピソードを売り上げたことも明らかにされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  4. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  6. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  9. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  10. 『H1Z1』最盛期からプレイヤーが約91%減、後発バトロワ作品へ移行かー海外統計サイト報告

アクセスランキングをもっと見る

page top