F2Pを採用したシリーズ最新作『Command & Conquer』の開発中止が決定、Victory Gamesも閉鎖へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2Pを採用したシリーズ最新作『Command & Conquer』の開発中止が決定、Victory Gamesも閉鎖へ

ニュース 最新ニュース

本日Victory Gamesは、F2Pスタイルを採用したシリーズ最新作『Command & Conquer』の開発中止を決定したと公式サイトにて発表しました。

これに合わせ『Command & Conquer』フランチャイズのマーケティングマネージャーは、Victory Gamesは閉鎖されるともTwitter上にて報告。また海外メディアPolygonが確認を取ったところ、EAもこの事実を認めVictory Gamesは閉鎖される予定だと伝えています。

開発中止の発表にてVictory Gamesは、クローズドαテストを進めていく中でユーザーが求めているゲームを開発出来ていないことは明らかだったと伝えており、難しい議論を重ねた上で開発中止を決定したと説明。またこれから10日間にてアルファ中にユーザーが使用した資金は全て返金していくとしています。

『Command & Conquer』は2011年のSpike VGA 2011にて『Command & Conquer Generals 2』として正式発表され、2012年8月にはF2Pの採用が明らかにされたタイトル。今年8月末のgamescom 2013では最新トレイラーと共にキャンペーンミッションが発表されたばかり。ロサンゼルスを拠点とするVictory Gamesは同フランチャイズ開発のために2010年に発足したスタジオでしたが、これで1作品も世に残すことなく閉鎖することとなります。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

    米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

  2. Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

    Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

  3. 籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

    籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

  4. 2016年にキャンセルされた『Hollowpoint』再発表!Red Kite Gamesが開発引き継ぎ

  5. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴

  6. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  7. 『PUBG』テストサーバー実施期間が延長、PC版正式リリースまで継続

  8. ルークがダークサイドに堕ちる…!?『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』衝撃の新ビジュアル&メイキング映像公開

  9. Take-Two、インディーレーベル「Private Division」海外発表―Obsidian Entertainmentも参加

  10. 12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

アクセスランキングをもっと見る

page top