EAのCFOが『Titanfall』は時限独占ではない事を明言 ― RespawnやMS関係者も確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAのCFOが『Titanfall』は時限独占ではない事を明言 ― RespawnやMS関係者も確認

ニュース ゲーム業界


先日には海外発売日や豪華限定版が発表された新作シューティング・アクション『Titanfall』ですが、Electronic ArtsのCFOであるBlake Jorgensen氏は同社の収支報告において、『Titanfall』のXbox One/Xbox 360/PC独占が時限独占ではない事を明言しました。合わせて、Major Nelsonとして知られるMicrosoftのLarry Hryb氏やデベロッパーRespawn EntertainmentのVince Zampella氏もそれを認めるツイートを行っています。



なお、Zampella氏はフォロワーからの質問に答える形で今後RespawnがPS4タイトルの開発を行うのは当然であると伝え、Microsoftとの『Titanfall』独占契約がフランチャイズ全体ではなく今作のみが対象である事を明らかにしています。



『Titanfall』はXbox One/Xbox 360/PCを対象に北米では2014年3月11日、欧州は同年3月13日に発売予定です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 74 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

    54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  4. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  5. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  6. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  7. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  8. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  10. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

アクセスランキングをもっと見る

page top