Microsoftがインディー支援プログラムID@Xbox参加者にUnityのXbox Oneライセンスを無償提供へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoftがインディー支援プログラムID@Xbox参加者にUnityのXbox Oneライセンスを無償提供へ

ニュース 最新ニュース

今年8月のgamescomにてMicrosoftが発表したインディー開発支援プログラムIndependent Developers@XboxID@Xbox)。申請を通過したデベロッパーに対しXbox Oneの開発キットや開発者フォラームへのアクセス権などを提供する同プログラムですが、新たに参加者へ向け無償でXbox OneのUnityライセンスが提供されることが明らかにされました。

公式ブログXbox Wireでの発表によれば、ID@Xbox参加者には2014年にリリースされるXbox OneのUnityアドオン及びXbox One専用Unity Proのシートライセンスが無償で提供される予定。UnityのXbox OneアドオンはKinectからSmartGlass、新型コントローラーのインパルストリガーなどXbox Oneの全ての要素をサポートしており、開発したゲームはXbox OneやWindows 8デバイスにてリリースすることとなります。

現在Unity Proの国内価格は15万7,500円となっており、またXbox 360などゲーム機用のUnityは各社にコンソール開発者として認定されなければ使用出来ません。ID@Xboxに参加しているインディーデベロッパーは、無償かつ別途申請無しでXbox OneアドオンかXbox One専用Unity Proを使用できることになります。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

    噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  2. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  3. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

    噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  4. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  5. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  6. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  7. Visaプリペイドと「リゼロ」がコラボ! 3種類のコラボムービーが期間限定で登場

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  10. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top