『DARK SOULS II』シリーズを通して受け継がれる、絶妙なオンライン要素を画像と共に公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DARK SOULS II』シリーズを通して受け継がれる、絶妙なオンライン要素を画像と共に公開

フロム・ソフトウェアは、PlayStation 3/Xbox 360/PCソフト『DARK SOULS II』のオンラインに関する情報を公開しました。

ニュース 最新ニュース
『DARK SOULS II』最新情報を画像と共にお届け
  • 『DARK SOULS II』最新情報を画像と共にお届け
  • オンラインで繋がった他のプレイヤーがうっすらと浮かび上がる「幻影」
  • 幻影は直接干渉できません
  • コミュニケーションはなく、しかし繋がりが感じられる「幻影」
  • 本作では専用サーバーを設置
  • 篝火の近くでは、幻影の姿がより克明に
  • 同じ場所にいるというだけで、心の支えになることも
  • 血痕すなわち危険が待ち受けている証拠です
フロム・ソフトウェアは、PlayStation 3/Xbox 360/PCソフト『DARK SOULS II』のオンラインに関する情報を公開しました。

その重厚な世界観や、確かな手応えを伴うアクションや攻撃に加え、ユーザーが自由にキャラクターを育成できる成長要素など、作り込まれた世界と高いゲーム性が融合したアクションRPG『DARK SOULS』の血脈を受け継ぎ、正しく進化を果たすシリーズ最新作が、『DARK SOULS II』です。

いつどこから現れるとも知れぬ敵に警戒し、闇に飲まれる廃墟や禍々しい洞窟などを、明かりと己の力量ひとつで立ち向かう緊張感と、無事生きて篝火に辿り着く安堵の瞬間は、シリーズを楽しんだユーザーならば誰しも味わったことでしょう。

ですが、本シリーズの大きな特徴である、オンライン要素の魅力も決して外せません。共闘や対戦といった遊び方はもちろんのこと、コミュニケーションを一切必要としない一期一会な「緩く繋がるオンライン」は、本作でもしっかりと受け継がれています。

時を同じく冒険をする他のプレイヤーの姿が幻影として現れ、触れることはできませんが、どこかにいる誰も同じ舞台で戦っていることを実感したり、他のプレイヤーが死亡することで残された血痕に触れれば、その死の間際の姿が幻影として写し出され、その死亡直前行動から、どのような危険が待ちかまえているのかを間接的に知ることができます。

またもう少しだけ直接的な方法として、メッセージを残すことも可能です。記されたメッセージは他のプレイヤーの世界に配信されるので、周辺に存在する危険や隠された財宝を在処を促すことができます。また、メッセージが評価されると、書いた本人の体力が回復するという嬉しい要素も。

もちろん、前述した共闘や対戦の魅力も、変わらずに引き継がれています。「召喚」することで、手強い冒険は協力プレイで乗り切りましょう。ただし本作では、召喚は制限時間制となったので、残り時間にはご注意を。また対戦を可能とする「侵入」は、他者の世界に攻め込む行為。本作では亡者状態でも、他のプレイヤーから侵入されるので、安穏としている暇はありません。なおマルチプレイでは、最大4人までの協力&対戦プレイが楽しめます。

この他にも、本作ではメッセージを残す際にアイテム枠を消費しなくなるという嬉しい変更や、専用サーバーが設けられてより快適なオンライン環境が提供されるという、ユーザーフレンドリーな改善などが用意されているので、前作以上にオンライン要素をたっぷりと楽しむことができます。

緩やかな繋がりを楽しむもよし。訪れる侵入者を撃退すべく、頼りになる仲間を召喚するもよし。作り込まれたアクションRPGに、絶妙なオンライン要素が織り込まれることで、本作でしか味わえない無二の達成感を、この世界は提供してくれます。死の向こう側にあるものを目指し、冒険の幕開けを心待ちにしましょう。

『DARK SOULS II』は、2014年3月13日発売予定。価格は、通常版が7,800円(税込)、数量限定コレクターズエディションが15,800円(税込)です。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2011-2013 FromSoftware, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

    『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  2. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

    『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  3. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

    戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  4. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  5. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  6. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  7. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  8. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  9. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  10. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top