SF MMO『EVE Online』にて2,200人規模の大艦隊戦が勃発、旗艦に当たるTitanクラスが50艦以上も轟沈 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SF MMO『EVE Online』にて2,200人規模の大艦隊戦が勃発、旗艦に当たるTitanクラスが50艦以上も轟沈

昨年2,800人による大規模な艦隊戦が勃発し未プレイのゲーマー達からも注目を浴びたSF MMO『EVE Online』ですが、毎年1月末には何やら魔物が潜むのか、再び同作にて2,200人規模のプレイヤーによる艦隊戦が勃発したことが明らかとなりました。

ニュース 最新ニュース


昨年2,800人による大規模な艦隊戦が勃発し未プレイのゲーマー達からも注目を浴びたSF MMO『EVE Online』ですが、毎年1月末には何やら魔物が潜むのか、再び同作にて2,200人規模のプレイヤーによる艦隊戦が勃発したことが明らかとなりました。

これは『EVE Online』における最大勢力の1つGoonswarm FederationのCEOであるAlexander"The Mittani"Gianutrco氏やプレイヤー達がインターネット上にて語ったニュース。今回の戦闘はN3連盟で艦隊を有するアライアンスPandemic Legionがステーションの統治権に繋がるシステムへの支払いを忘れていたために発生したもので、Goonswarm Federationを筆頭としたCFCと、Russian Coalition2つの巨大勢力がこれを見逃さず、ステーションを奪取しようと大規模な戦闘を始めたと伝えられています。

CFCおよびRussian Coalitionは小型のキャピタル艦を早急に送り出しステーションを制圧。N3連盟およびPandemic Legionはそれを取り戻そうとタイタンクラス「The Wrecking Ball」などを筆頭とした戦力を向かわせたものの、多くのパイロットを招集することは叶わず。この戦闘は現在もステーションの奪還を目指すN3/Pandemic Legion不利、それを退けるCFC/Russian Coalition有利の形で続いています。すでに総戦闘時間は10時間を軽く超えるとのこと。








最も重要なのは、この大規模艦隊戦は運営のCCP Gamesが用意したイベントなどではなく、昨年から続くプレイヤー勢力間の戦争"The Halloween War"の延長線上にあるものということ。ゲーム中最大級のタイタンクラス艦が50艦以上も破壊されており、総被害額は軽くリアルマネー20万ドル(2,000万円)以上にのぼると見られています。

UPDATE(2014/1/29 4:00): 今回の戦争を写しだした映像や最新情報などをまとめた新たな記事を公開しました。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

    SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  2. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

    『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

  3. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  4. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. ソニーとマイクロソフトが戦略提携、ゲームストリーミングサービスで協力【UPDATE】

  6. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『レインボーシックス シージ』Y4S2でGlazが弱体化―展開シールドなど調整の一部を公開

  9. アクションRPG『CODE VEIN』CS版ネットワークテストは5月31日から―ビルド構築情報も

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top