気分は名探偵!推理ADV『Sherlock Holmes: Crimes & Punishments』ボリューム満点の新プレイ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

気分は名探偵!推理ADV『Sherlock Holmes: Crimes & Punishments』ボリューム満点の新プレイ動画

Frogwaresが手がける新作推理アドベンチャー『Sherlock Holmes: Crimes & Punishments』、そのプレイ動画がYouTubeにて公開されました。再生時間はなんと15分超。大満足のボリュームでそのプレイ感やゲームシステムをチェック出来ます。

ニュース 最新ニュース


Frogwaresが手がける新作推理アドベンチャー『Sherlock Holmes: Crimes & Punishments』、そのプレイ動画がYouTubeにて公開されました。この動画は先日行われたFocus Home Interactiveのショーケースイベント内で撮影されたもので、再生時間はなんと15分超。大満足のボリュームでそのプレイ感やゲームシステムをチェック出来ます。

三人称視点での推理アドベンチャーゲームとなっている本作ですが、動画では一人称視点に切り替えて部屋を探索したり、マインドマップのようなギミックで事件を考証しているほか、キャラクターの見た目をカスタムするシーンなどがチェック出来ます。Unreal Engine 3で描かれるシャーロック・ホームズの世界観は美しく、Frogwaresのゲーム版『Sherlock Holmes』ファンはもちろんのこと、今までのシリーズをプレイしたことのない方にも一見の価値がある内容となっています。

また、今までのシリーズは事件の傍観者としてプレイする作品となっていましたが、今回はプレイヤー自身がシャーロック・ホームズを操作することが可能。原作小説シリーズ読者にも嬉しいシステムとなっています。ゲームの結末を決定する「モラル・チョイス」と呼ばれるギミックも本作を特徴付けるシステムとなっており、どうしても抱えてしまう“道徳的ジレンマ”に頭を悩ませるプレイ感は推理ゲームや推理小説が好きな方にとっては興味深いギミックなのではないでしょうか。

本作『Sherlock Holmes: Crimes & Punishments』はPC/Xbox 360/PS3/PS4向けに2014年初頭に発売予定。日本国内での販売は現段階ではアナウンスがされていない模様です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

    未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

  2. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  3. スターリンと火星人が戦う『Stalin vs. Martians 4』発表! あの迷作が可愛くなって復活

    スターリンと火星人が戦う『Stalin vs. Martians 4』発表! あの迷作が可愛くなって復活

  4. PC『PuyoPuyo Champions/ぷよぷよeスポーツ』日本での正式リリースが決定!価格は1,100円

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  6. 『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに

  7. 『熱血硬派くにおくん外伝 RiverCity Girls』国内向け正式発表!

  8. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  9. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  10. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

アクセスランキングをもっと見る

1
page top