Codemastersの名作が集う『OFP:DR』などを含めたHumble Weekly Saleがスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemastersの名作が集う『OFP:DR』などを含めたHumble Weekly Saleがスタート

購入価格を1ドル以上から、自由に設定できるバンドル販売キャンペーンの“Humble Bundle”に、『DiRT』シリーズなどを手がけるCodemastersのHumble Weekly Saleがスタートしてしています。

ニュース 最新ニュース


購入価格を1ドル以上から、自由に設定できるバンドル販売キャンペーンの“Humble Bundle”に、『DiRT』シリーズなどを手がけるCodemastersのHumble Weekly Saleがスタートしてしています。

今回の収録タイトルはDLCを含め全8本で、最低額から5本、平均額以上で8本すべて利用することが可能です。詳細は次の通りで、どのタイトルもSteamに登録可能です。
    ■最低価格(1ドル以上)から利用可能になるタイトル
  • 『Overlord』
  • 『Overlord: Raising Hell DLC』
  • 『Operation Flashpoint: Red River』
  • 『Operation Flashpoint: Dragon Rising』
  • 『Rise of the Argonauts』

  • ■平均以上の購入額(記事初出時6ドル)から利用可能のタイトル
  • 『DiRT Showdown』
  • 『DiRT 3』
  • 『Overlord II』
この最低額から利用できるタイトルは、小さくて従順な手下“ミニオン”を指揮して魔王サマ復活を目指す『Overlord』と、そのDLC『Rising Hell』。Codemastersが開発したミリタリータクティカルシューター『Operation Flashpoint: Dragon Rising』と、その続編である中央アジアのタジキスタンを舞台にした『Operation Flashpoint: Red River』。アクションRPGの『Rise of the Argonauts』のDLCを含め5タイトル。

平均額以上では、カーレーシングゲーム『DiRT 3』と、そのスピンオフ的タイトルである『DiRT Showdown』、そして『Overlord II』があります。









UPDATE: タイトルの誤字を修正しました。3さん、コメントでのご指摘ありがとうございます。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

    『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 「E3 2019」で注目を集めた中村育美氏、Tango Gameworksを退職―『GhostWire:Tokyo』『サイコブレイク』シリーズなど

    「E3 2019」で注目を集めた中村育美氏、Tango Gameworksを退職―『GhostWire:Tokyo』『サイコブレイク』シリーズなど

  4. 農業シムの究極版がここに!『Farming Simulator 19 Platinum』海外発表

  5. 『ライザのアトリエ』3回にわたる無料アップデート配信決定!10月10日の第1弾で「フォトモード」追加

  6. 『LoL』のライアットゲームズが新作FPS「Project A」を開発中!【LoL10周年感謝祭】

  7. シューター版の新作『Plants vs. Zombies: Battle for Neighborville』正式発表!

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  10. サイバーパンク美少女ゲーム『BALDR SKY』のSteam版が海外発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top