大ヒットタイトル『Rust』は早期アクセス開始から一ヶ月半で約75万本を販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

大ヒットタイトル『Rust』は早期アクセス開始から一ヶ月半で約75万本を販売

現在もSteam売り上げ上位のトップに君臨しているFacepunch Studiosの大ヒットオープンワールドサバイバルゲーム『Rust』(アルファ版)ですが、公式サイトの状況報告にて現在の販売本数は750,000本に達している事が明らかにされました。

ニュース ゲーム業界

現在もSteam売り上げ上位のトップに君臨しているFacepunch Studiosの大ヒットオープンワールドサバイバルゲーム『Rust』(アルファ版)。先日には同スタジオの過去作品『Garry's Mod』の9年間の総売上の40%にあたる額を配信から僅か5週間で稼いだとのニュースをお伝えしましたが、公式サイトの状況報告にて現在の販売本数は750,000本に達している事が明らかにされました。

作者のGarry Newman氏によれば、当初はより緩やかなペースで徐々に大きなファンベースを構築する予定であったとの事で、この予想外の人気には圧倒されていると語っています。また、このとてつもない人気は祝福であると同時に呪いでもあるとしており、方向性、アイデア、バグ、チーターなど、開発チームの知覚を超える様々な出来事に必死になって対処しているとの事です。

なお、大きな問題となっているチート行為については最優先で対処にあたっているものの、多くの時間がかかる事を理解して欲しいと伝えています。加えて、現在の『Rust』は一般的なベータ版のように95%完成したものではなく、まだ10%程の完成度で骨組みがむき出しの開発途中版(早期アクセス版)である事を強調しています。

オンラインプレイヤー数も一時は50,000人に達しSteamタイトルの中でも4番目(現在は5番目)となっていた本作。今後どのような進化を遂げるのか更なる注目が集まります。ちなみに本日20時から行われる「げーむすぱーく放送部」では『Rust』の実況プレイをお届けするのでそちらも是非ご覧ください。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  4. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  7. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  8. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  9. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  10. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

アクセスランキングをもっと見る

1
page top