『Grand Theft Auto V』の出荷が3250万本を突破、『Borderlands 2』は850万超え―Take-Two会計報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grand Theft Auto V』の出荷が3250万本を突破、『Borderlands 2』は850万超え―Take-Two会計報告

Take 2 Interactiveは、2014会計年度の第3四半期における会計報告で、昨年9月17日に発売されたRockster Gamesの『Grand Theft Auto V』が、2013年12月31日までに3,250万本以上のセールスを記録していることを報告しています。

ニュース 最新ニュース
Take-Two Interactiveは、2014会計年度の第3四半期における会計報告で、昨年9月17日に発売されたRockster Gamesの『Grand Theft Auto V』が、2013年12月31日までに3,250万本以上の出荷を記録していることを報告しています。

同報告の、Non-GAAPベースの純利益では『Grand Theft Auto』シリーズ、『NBA 2K』フランチャイズ、『Borderlands 2』と『Bioshock Infinite』によって、前年比42%の増加をみせたことも報告。さらに、そのタイトルの中で2Kがパブリッシャーとなった、Gearbox開発の『Borderlands 2 』は850万本の出荷を達成し、2K史上最も売れたタイトルと発表しています。

また、その報告の中でPC版『Grand Theft Auto V』について、Take-Twoのプレジデント、Karl Slatoff氏は「現時点で我々は、それについて何か話すことはない」と述べていますが、PC版『GTA V』は力強いプラットフォーマということも付け加えています。CEOのStrauss Zelnick氏は、新たなプラットフォームにおける発表に関してRockstar Gamesに任せるとしています。

2014会計年度の第2四半期で、『GTA V』は2,900万本売り上げを報告しているので、この数ヶ月の間にさらに約350万本近く出荷したことになります。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】『龍が如く7 光と闇の行方』横浜で観光&転職しながら

    【吉田輝和の絵日記】『龍が如く7 光と闇の行方』横浜で観光&転職しながら"スジモン”とコマンド式バトル!

  2. Daybreak Gamesが3つの新たなスタジオを設立―『Planetside3』のタイトルにも言及

    Daybreak Gamesが3つの新たなスタジオを設立―『Planetside3』のタイトルにも言及

  3. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  4. 『モータルコンバット』初期3作のリマスター版がPC/コンソール向けに登場か―欧州レーティング機関に登録

  5. Steamの旧正月セールが現地時間1月23日より開催か―Valveが開発者向けに告知

  6. 『スプリンターセル』の元クリエイティブディレクターがUbisoftに帰還

  7. ゾンビ×パルクールACT新作『Dying Light 2』の発売が延期―「ビジョンの実現にさらなる開発時間が必要」

  8. 『聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ』2020年4月24日発売決定!クラス2のビジュアルやフィギュア等が付属する豪華ボックスの内容も明らかに

  9. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top