CrytekのF2Pシューター『Warface』登録ユーザー数2,500万人を突破、国内サービスは今年の後半以降に開始へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CrytekのF2Pシューター『Warface』登録ユーザー数2,500万人を突破、国内サービスは今年の後半以降に開始へ

昨年10月に公開された『Warface』ローンチトレイラー 本日Crytekは、同社のFree-to-Playマルチプレイヤーシューター『Warface』の登録ユーザー数が全世界で2,500万人を突破したと発表しました。

ニュース 最新ニュース

昨年10月に公開された『Warface』ローンチトレイラー

本日Crytekは、同社のFree-to-Playマルチプレイヤーシューター『Warface』の登録ユーザー数が全世界で2,500万人を突破したと発表しました。

CrytekのCEOであるCevat Yerli氏は、「我々のフランチャイズとチームにとって大変な功績だ、サポートしてくれた『Warface』の全てのプレイヤーに感謝したい」とコメント。Crytekが推進するF2Pモデルの一部である『Warface』はコミュニティによって盛り上げられ巡回してきたと伝え、今後も素晴らしいゲームプレイ体験と多くのサプライズを提供していくと続けています。

2012年4月からロシアを中心に全世界へと展開されてきたPC/Xbox 360向けの『Warface』は、Crytekの自社エンジンCryEngine 3を採用したF2PスタイルのFPSタイトルで、Co-opモードやクラス制の兵種などが特徴。北米や欧州、トルコなどでもすでにローンチされており、先月末にもクローズドベータからオープンベータテストへの移行が発表されていました。

なお昨年5月にもネクソンとCrytekは契約締結を発表し、ネクソンが日本含むアジア地域での『Warface』サービスを担当することが明らかにされていましたが、プレスリリース内ではオープンβが中国にて今年後半にも開始され、さらに追って日本と台湾でのサービスが始まると伝えられています。

UPDATE(2014/4/1 1:30): 当初ユーザー登録数250万人と記していましたが、正確には2,500万人の間違いでした。訂正しお詫び申し上げます。
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

    PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  2. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  3. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

  7. ファミコン風ニンジャアクション『Oniken: Unstoppable Edition』のコンソール版が発表!

  8. オフロードレーシング『ダートラリー2.0』国内PS4版が2019年4月18日に発売決定!―告知トレイラー公開

  9. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  10. 新作オープンワールドサバイバル『DYSMANTLE』発表!―トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top