有害物質により中断されていたクソゲー『E.T.』の発掘作業が再始動、「Atariの墓」伝説を再び検証へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

有害物質により中断されていたクソゲー『E.T.』の発掘作業が再始動、「Atariの墓」伝説を再び検証へ

ニュース 最新ニュース

アタリショックを引き起こしたとまで言われるAtari 2600の伝説的クソゲー『E.T.』は、大量生産されたにもかかわらずほとんど売れなかったことから14台ものトレイラートラックで運搬され、ニューメキシコ州アラモゴルド市内の埋立地に埋葬された――この都市伝説「Atariの墓」の真実を探るドキュメンタリーエピソードのプロジェクトが再開されたことが明らかとなりました。

これは先月末にもニューメキシコ州における環境局が該当地域の有害物質レベルを理由にプロジェクトを中断するよう命令が下されたもので、いくつかの条件と共に環境局から承認が降りたとのこと。ドキュメンタリーエピソードの製作はXbox Entertainment Studios、Fuel Entertainment、LightBox Entertainmentの3スタジオが担当する予定となっていますが、Microsoftの代表者は「我々が話してい通りに計画のまとめ段階に入っている」と伝えています。



500万本ものクソゲー『E.T.』のカートリッジは本当に埋葬されたのか?という今回のドキュメンタリーエピソードは、昨年6月にも映像プロダクションFuel Industriesが進行しているプロジェクトとして明らかとなったもので、同年12月にはXbox TVでの配信も決定。「Atariの墓」や「Atariの『E.T.』埋立地」とも呼ばれるアラモゴルド市内の埋立地を掘り返した時、一体何が現れるのか?実際の作業は今年6月から半年間をかけて行われることが明らかにされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

    PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  2. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

    『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  3. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

    まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  4. Crystal Dynamicsが新スタジオ設立ー謎多き「アベンジャーズ」プロジェクトのために技術開発中

  5. Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆

  6. 噂:『Forza Horizon 4』に『Halo』の舞台に近いエリアが存在?redditへの画像投稿によるリーク

  7. 既に怖い…バンナム「夏のホラープロジェクト」予告サイト出現―ゾンビが関連する?

  8. 『風ノ旅ビト』の影響を受けた幻想アドベンチャー新作『GRIS』発表!【UPDATE】

  9. オールドスクールなゾンビサバイバルホラー『Them & Us』PC向けデモが配信開始

  10. 『CoD:BO4』PS4/XB1/PCでプレイ可能なマルチプレイヤーベータ第2回目が間もなく開始ーPC版動作環境情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top