一撃が致命傷となるリアル系シューター『H-Hour: World's Elite』Unreal Engine 4を使用して開発することが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

一撃が致命傷となるリアル系シューター『H-Hour: World's Elite』Unreal Engine 4を使用して開発することが明らかに

Kickstarterキャンペーンを成功させ、Steam Greenlightも突破し、Steamでのリリースも決定したSpecial Operations Force Studiosの『H-Hour: World's Elite』。本作の開発にあたってUnreal Engine 4が使用されることが明らかになりました。

PC Windows
Kickstarterキャンペーンを成功させ、Steam Greenlightも突破し、Steamでのリリースも決定したSpecial Operations Force Studiosの『H-Hour: World's Elite』。本作の開発にあたってUnreal Engine 4が使用されることが明らかになりました。

これは同社が行ったライブストリーミングによって明らかになったもので、Unreal Engine 3(UE3)を使って概念実証を行い、実際にリリースされるゲームはUnreal Engine 4(UE4)で開発されるようです。既に公開されているトレイラーについてはUE3で開発されており、動画で時代遅れ感が否めなかったグラフィックや挙動については改善されそうです。

UE4版の『H-Hour: World's Elite』は現在ベータ段階であり、必要に応じてスクリーンショットなどが公開されているとのこと。一発の被弾が致命傷となるリアル志向シューター『H-Hour: World's Elite』はPC/PS4でのリリースが予定されています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 横スクニンジャACT『Mark of the Ninja: Remastered』Steamストアページが登場、10月10日に配信開始―オリジナル所持者向け有償アップグレードも

    横スクニンジャACT『Mark of the Ninja: Remastered』Steamストアページが登場、10月10日に配信開始―オリジナル所持者向け有償アップグレードも

  2. 焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

    焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

  3. 『P.T.』風一人称サイコホラー『Visage』早期アクセスが10月2日から開始!

    『P.T.』風一人称サイコホラー『Visage』早期アクセスが10月2日から開始!

  4. SWAT突入横スクシューター『Door Kickers: Action Squad』日本語に対応!

  5. 没入型Sci-Fiアドベンチャー新作『HEVN』配信開始! 荒廃した惑星で不吉な陰謀に迫る

  6. 懐かしの名作ADV『Myst III: Exile』『Myst IV: Revelation』Steam配信開始!

  7. 『リーグ・オブ・レジェンド』ビジュアルとWがアップデート!新たなエズリアルのゲームプレイプレビュー

  8. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  9. 【UPDATE】Blizzard『オーバーウォッチ』のサードパーティ製のデータトラッキングツールに警告

  10. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top