PC版『Watch Dogs』のウルトラ設定における要求スペックをディレクターが公言、i7-4770KにGeForce 780が必要 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Watch Dogs』のウルトラ設定における要求スペックをディレクターが公言、i7-4770KにGeForce 780が必要

予約販売が開始されたSteamにて動作環境も公表されたPC版『Watch Dogs』ですが、新たに同作のクリエイティブディレクターJonathan Morin氏がPC版におけるウルトラ設定の必要スペックに関する詳細をTwitter上にて明らかにしました。

PC Windows
予約販売が開始されたSteamにて動作環境も公表されたPC版『Watch Dogs』ですが、新たに同作のクリエイティブディレクターJonathan Morin氏がPC版におけるウルトラ設定の必要スペックに関する詳細をTwitter上にて明らかにしました。

「我々は多種多様なスペック上でゲームが高性能に動作すると予想している」と前置きした上でMorin氏は、ハイスペックPCを持つ少数派へ向けてウルトラ設定の要求スペックを公開。Intel Core i7-4770Kに加えGeForce 780が必要だと伝え、またPC版のプレイ映像はIntel Core i7-3930KとGeForce Titan IIRCにて収録されたと説明しています。

また複数のAMDユーザーから質問を受けたとしたMorin氏は、AMD製ハードウェア上では動作しないフィーチャーはNvidia TXAAのみであり、繊細な光の表現を可能とし先日のPC版トレイラーでも解説されたNvidiaのHBAO+はAMD製品上でも動作すると続けました。

PC版『Watch Dogs』はSteamやOriginなどで予約販売中。海外では5月27日、国内では6月26日にリリース予定。なおSteamに掲載されている最低動作環境および推奨動作環境は以下となります。

    ■最低動作環境
  • OS: Windows Vista (SP2)、Windows 7 (SP1)かWindows 8 (64bit OSのみサポート)
  • プロセッサ: Intel Core 2 Quad Q8400 @ 2.66GhzかAMD Phenom II X4 940 @ 3.0Ghz
  • メモリ: 6 GB RAM
  • グラフィック: 1GBのVideo RAM搭載DirectX 11グラフィックカード、Nvidia Geforce GTX 460かAMD Radeon HD 5770
  • DirectX: Version 11
  • ハードドライブ: 25 GBの利用可能スペース
  • サウンドカード: DirectX 9.0c対応サウンドカードと最新ドライバ
  • その他: マルチプレイヤーモードに必要なブロードバンド接続およびサービス。リリース時に対応するビデオカードはnVidia GeForce GTX460かそれ以上、GT500、GT600、GT700シリーズ。AMD Radeon HD5850かそれ以上、HD6000、HD7000、R7とR9シリーズ、Inte Iris Pro HD 5200

    ■推奨動作環境
    プロセッサ: 8コア - Intel Core i7-3770 @3.5 GHzかAMD FX-8350 X8 @ 4 GHz
  • メモリ: 8 GB RAM
  • グラフィック: 2GB RAM搭載のDirectX 11グラフィックカード - Nvidia Geforce GTX 560 ti か AMD Radeon HD 7850
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 80 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

    大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  3. 『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

    『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

  4. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  5. 『タワー オブ アイオン』×「メイドインアビス」コラボが発表―10月10日のメンテナンス後から開始

  6. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  7. カートゥーン風横スク『Cuphead』遂にMac版配信開始!ローンチアニメ映像も公開

  8. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  9. F2Pチーム対戦FPS『Dirty Bomb』開発終了―サーバーは継続し「All Merc Pack」ユーザーへは返金も

  10. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

アクセスランキングをもっと見る

page top