タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース

多くのファンメイドMODがリリースされているパズルアクション『Portal 2』。二つのゲートで空間を繋げる斬新なギミックが話題になっていた同作に、時間を超越する「タイムマシン」を追加したMOD作品『Thinking with Time Machine』がSteamにて配信開始されました。

ゲーム文化 Mod
タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース
  • タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース
  • タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース
  • タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース
  • タイムマシンで一人二役!『Portal 2』向けMOD『Thinking with Time Machine』がSteamにて正式リリース

Steam Workshopなどで多くのファンメイドMODがリリースされているパズルアクション『Portal 2』。二つのゲートで空間を繋げる斬新なギミックが話題になっていた同作に、時間を超越する「タイムマシン」を追加したMOD作品『Thinking with Time Machine』がSteamにて配信開始されました。


同作は海外のMODデータベースサイトMOD DBにて公開されていたもの。度重なるアップデートの末に、Steamでの公式リリースへと至った模様です。操作キャラクターのChellの行動を記録・再生しながらテストチェンバーのパズルを解く新感覚のゲームシステムとなっています。


Steamで公開されているスクリーンショットでは、タイムマシンを操作するガジェットや過去の行動記録から再生されたChellのほかにも、冷酷ながらも愛着を感じられるAI“GLaDOS”と思しき物体も確認することが出来ます。


既に『Portal 2』を購入しているユーザーなら無料で利用可能となっているので、一風変わったテストチェンバーをプレイしてみたい方はチェックしてみましょう。また、ファンメイドとは言え『Portal 2』の原作ストーリーに関わるシナリオとなっているので、未クリアの方はご注意ください。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に

    海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に

  2. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  3. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

    人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  4. 『Days Gone』と「DIESEL」がコラボ!ワイルドなデニムジャケットやTシャツなど

  5. 天野喜孝氏が『マジック:ザ・ギャザリング』カードアートに参戦!人気キャラ・リリアナ描く

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 『ロックマンX』主人公「エックス」が25年の時を経て初プラモデル化―ファンも納得の豪華仕様

  8. キモかっこいい「名探偵ピカチュウ」ファンメイド映像―海外ドラマ「True Detective」パロディ…

  9. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

  10. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top