『Star Citizen』パイロットの宇宙遊泳も収録した新たな宇宙戦闘ゲームプレイ映像がお披露目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Citizen』パイロットの宇宙遊泳も収録した新たな宇宙戦闘ゲームプレイ映像がお披露目

クリス・ロバーツ氏が率いるCloud Imperium Gamesが開発している『Star Citizen』。PAX Eastでは肝となる宇宙戦闘のデモが行われ、ファンを大いに賑わせました。そんな本作に新たなドッグファイトシーンを収録したゲームプレイ映像が披露されました。

PC Windows
『Star Citizen』パイロットの宇宙遊泳も収録した新たな宇宙戦闘ゲームプレイ映像がお披露目
  • 『Star Citizen』パイロットの宇宙遊泳も収録した新たな宇宙戦闘ゲームプレイ映像がお披露目


クリス・ロバーツ氏が率いるCloud Imperium Gamesが開発している『Star Citizen』。PAX Eastでは肝となる宇宙戦闘のデモが行われ、ファンを大いに賑わせました。そんな本作に新たなドッグファイトシーンを収録したゲームプレイ映像が披露されました。

今回公開された映像は「Dogfighting」モジュールであるArena Commanderモードのもの。8分30秒までは開発風景とPAX East前日の準備の様子が収録され、22分30秒までPAX Eastで公開された宇宙戦闘の様子が収録されています。今回の映像で注目すべきは22分30秒以降、開発者のインタビューと共に収録されている初公開映像で「Dogfighting」モジュールについてより詳しく収録されています。

『Star Citizen』はクラウドファンディングで現在までに4200万ドル(およそ43億円)以上の資金を調達。ゲームだけでなくクラウドファンディングにおけるマイルストーンとしても注目されています。今回公開された「Dogfighting」モジュールは、アルファアクセス権を持つファンディングサポーターに向けて近日リリースされる予定です。また公式サイトでは、5ドルの早期アクセス権(プレイするには別途ゲームパッケージが必要)を販売しています。興味がある方は公式サイトをチェックしてみましょう。

『Star Citizen』は「モジュール」という形でゲーム要素を順次リリースしていく予定。近日公開される「Dogfighting」モジュールの他、既に「Hangar」モジュールがリリースされています。また今後の予定として、「Social/Planetside」、「FPS/Ship Borading」モジュールを年内にも公開。シングルプレイヤー要素やベータ版リリースを経て2015年初頭の正式ローンチが予定されています。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ギルド運営ストラテジーRPG『Guilds Of Delenar』早期アクセス開始―ギルドマスターとなってメンバーを導け

    ギルド運営ストラテジーRPG『Guilds Of Delenar』早期アクセス開始―ギルドマスターとなってメンバーを導け

  2. オープンワールド宇宙RPG『Astrox Imperium』早期アクセス開始―おなじみだが新鮮な宇宙ゲーム

    オープンワールド宇宙RPG『Astrox Imperium』早期アクセス開始―おなじみだが新鮮な宇宙ゲーム

  3. フランス革命期裁判官ストラテジー『We. The Revolution』PC版配信―血塗れの時代を生き抜け

    フランス革命期裁判官ストラテジー『We. The Revolution』PC版配信―血塗れの時代を生き抜け

  4. アクションRPG『CRYSTAR -クライスタ-』Steam版発表/ストアページ公開―日本語対応

  5. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  6. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  7. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  8. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

アクセスランキングをもっと見る

1
page top