500マイル離れた入院中の病院にて、PS4のリモートプレイで新作を楽しむゲームキッズ―カナダ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

500マイル離れた入院中の病院にて、PS4のリモートプレイで新作を楽しむゲームキッズ―カナダ

自宅から約500マイル(約800Km)離れた入院先の病院にて、9歳のゲームキッズが、PS4タイトル『inFAMOUS Second Son』などをVitaでリモートプレイしながら、カナダにて闘病生活を送っています。

家庭用ゲーム PS4
500マイル離れた入院中の病院にて、PS4のリモートプレイで新作を楽しむゲームキッズ―カナダ
  • 500マイル離れた入院中の病院にて、PS4のリモートプレイで新作を楽しむゲームキッズ―カナダ

自宅から約500マイル(約800Km)離れた入院先の病院にて、9歳のゲームキッズが、PS4タイトル『inFAMOUS Second Son』などをVitaでリモートプレイしながら、カナダにて闘病生活を送っています。

闘病生活を送るのは、ビデオゲームが大好きな9歳のカナダ人少年、Felix Harveyくん。父親が遠く離れた入院先でプレイするFelixくんの模様をツイートしたところ、『inFAMOUS Second Son』開発スタジオSucker Punch ProductionsのTwitterアカウントがリツートし、海外メディアのDualShockersが父親に取材を行いました。

Felixくんは、生まれつき消化器系の持病をかかえており、自宅から約500マイル離れたモントリオールで入院生活を送ることとなりました。父親は、ゲーム好きの息子のためリモートプレイを自宅でテストするなど対策を講じますが、さすがに500マイル離れたところでのプレイは厳しいだろうと考えていました。案の定病院では、2度ほど接続に失敗したのですが、その後は安定した接続でゲームをプレイしているそうです。

入院中、心の均衡を保つことに一役買ってくれるPS4のリモートプレイ。ビデオゲームの進化は様々なシーンに適応してきていることを感じさせてくれるエピソードです。
《DOG COMIC》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

    ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

  2. 『仁王2』信長と縁ある「濃姫」&「今川義元」登場!新妖怪やステージなど最新情報公開―あの“桶狭間”も物語の舞台に

    『仁王2』信長と縁ある「濃姫」&「今川義元」登場!新妖怪やステージなど最新情報公開―あの“桶狭間”も物語の舞台に

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. ゲームフリーク最新作『リトルタウンヒーロー』発売!『UNDERTALE』Toby Fox氏がBGM提供する新感覚RPG

  5. 『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』スイッチ向けに発売―ゲラルトの旅路をいつでもどこでも

  6. PS4『Travis Strikes Again: No More Heroes Complete Edition』発売、Steam版は翌18日配信

  7. 屋根上武術大乱闘アクション『Roof Rage』が正式リリース!日本語にも対応

  8. PS4/スイッチ版『魔界戦記ディスガイア4 Return』物語序盤を楽しめる体験版配信!スマホを彩るLINE着せ替えも登場

  9. 『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

  10. 超能力シューター『CONTROL』フォトモードが現地時間10月16日に追加―カメラ操作やフィルター処理も可能

アクセスランキングをもっと見る

1
page top