最も『Diablo』らしいシェフは誰だ!Blizzardが料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」を開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最も『Diablo』らしいシェフは誰だ!Blizzardが料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」を開催

Blizzard Entertainmentから、『Diablo III』をテーマにした料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」の開催が発表されました。優勝者には『Diablo III』や追加コンテンツ「Reaper of Souls」のコレクターズエディションが贈呈されるとのことです。

ゲーム文化 カルチャー
最も『Diablo』らしいシェフは誰だ!Blizzardが料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」を開催
  • 最も『Diablo』らしいシェフは誰だ!Blizzardが料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」を開催
  • 最も『Diablo』らしいシェフは誰だ!Blizzardが料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」を開催

Blizzard Entertainmentから、『Diablo III』をテーマにした料理レシピコンテスト「Reaper of Recipes」の開催が発表されました。優勝者には『Diablo III』や追加コンテンツ「Reaper of Souls」のコレクターズエディションが贈呈されるとのことです。

「Reaper of Recipes」は、“デーモンと戦う戦士にぴったりなレシピ”を募集するコンテストとなっており、海外のゲーム料理ブログ「EAT GAME LIVE」と共同で開催されています。最も『Diablo』らしく、オリジナリティに溢れ、尚且つ味も素晴らしいレシピを送った参加者には各種記念品のほか、同ブログやBlizzard Entertainment公式Webサイトにてレシピに基づいた料理を紹介してもらえるとのことです。


また、「EAT GAME LIVE」では追加コンテンツのタイトルを捩った「reaper of soles」と言ったレシピも公開されています。ちなみに靴底のように真っ黒に盛られているのは胡椒をまぶした白身魚のようです。

開催期間は5月11日まで。レシピは英語での記述が必須となっていますが、料理の腕に自信があるゲーマーは参加してみてはどうでしょうか。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

    死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

  2. 自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

    自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

  3. 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

    『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

  4. 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

  5. 普通の作物にはもう飽きた?『Stardew Valley』に大麻を栽培できるModが登場!―売人にだってなれる

  6. 『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  9. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

  10. スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

アクセスランキングをもっと見る

page top