新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ

PS4、PS3、Xbox 360を対象に2014年6月5日、Xbox One版がローンチタイトルとして9月4日に発売予定のベセスダ・ソフトワークス新作アクションシューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー(Wolfenstein: The New Order)』を徹底解説!

家庭用ゲーム PS4
新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ
  • 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ

PS4、PS3、Xbox 360を対象に2014年6月5日、Xbox One版がローンチタイトルとして9月4日に発売予定のベセスダ・ソフトワークス新作アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー(Wolfenstein: The New Order)』。

スウェーデンに拠点を置くMachineGamesが開発する本作は、ありきたりなマルチプレイ要素を廃し、ストーリードリブンのシングルプレイキャンペーンに特化した王道とも言える作りのアクション・シューターだ。ナチスが第二次世界大戦に勝利し全世界に圧政を敷いた架空の1960年代が舞台で、プレイヤーは主人公B.J. ブラスコヴィッチとなり、レジスタンスに加わって鉤十字に覆われた世界を解放するため戦うことになる。


『ウルフェンシュタイン』シリーズとは?


『ウルフェンシュタイン』シリーズの歴史は大変古く、2014年5月で生誕22周年を迎える。かつてid Softwareに所属していたジョン・カーマックやジョン・ロメロら若き精鋭によって開発が進められ、米国で1992年5月に発売された『ウルフェンシュタイン 3D』は、瞬く間に人気となり歴史にその名を刻んだ。


初代『ウルフェンシュタイン 3D』のスクリーンショット。現在でも本作はプレイ可能でiOS版Steam版
一部ステージのみプレイできる無料のWebブラウザ版がある。

『ウルフェンシュタイン 3D』のストーリーは、ウルフェンシュタイン城に捕らえられたB.J.ブラスコヴィッチが脱出を試みるというもので、全6章で構成。ウルフェンシュタイン城が登場するのは第1章のみで、それ以降の章は、戦争の指導者であるヒトラーや化学兵器製造を主導しているFettgesicht将軍を倒すという展開。『ウルフェンシュタイン 3D』以前にも一人称視点のゲームは存在していたが、本作が画期的だったのは人間が主人公で、銃を使って敵を倒すというところにあった。

本作が一世を風靡したことから後に名作『DOOM』が作られ、id Softwareはさらに発展していくことになる。『ウルフェンシュタイン 3D』は日本国内でもPC-9801とSFC向けに発売。さらに拡張版『Spear of Destiny』が同年9月にリリースしている。

その後も『ウルフェンシュタイン』シリーズは、2001年に同id Softwareから続編『Return to Castle: Wolfenstein』が発売された他、マルチプレイ専用タイトル『Enemy Territory : Wolfenstein』(2003年)などが無料でリリース。2009年にもRaven Software開発の『Wolfenstein』がPC/PS3/Xbox 360向けに作られるなど、ウルフェンシュタインシリーズは脈々と受け継がれてきた。そして、その最新作であり、完全なリブートとなるのが、今回紹介する『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』なのだ。


全体主義が支配した世界に反旗を翻すストーリー



時は1946年。ナチスの超兵器により、第二次世界大戦末期の連合軍は敗戦色が濃厚になっていた。この危機的状況を打開するため、主人公B.J.ブラスコヴィッチ大尉は仲間と共に、ナチスの特別計画を指揮する“デスヘッド”ことヴィルヘルム・ストラッセ親衛隊大将の暗殺作戦を計画。



ブラスコヴィッチ大尉は仲間のファーガスやワイアットたちと共に、デスヘッドの要塞へ侵入する。多くの仲間を失いながらデスヘッドと対面できたものの、暗殺はあえなく失敗。なんとか危機を脱したB.J.ブラスコヴィッチは生き残った味方と共に、命からがら海へ脱出。その際、爆風で飛んできた破片によって頭部を損傷し昏睡状態に陥ってしまう。

気を失った彼は漁師に助けられ、気がつくとポーランドの精神病院にいた。植物状態のため病院での治療生活が続き、10年以上の時が濁流のように進んでゆく。しかしある日、ナチスによる病院への粛清が始まり、再び死の危険が迫ったその瞬間、ついに意識を取り戻す。そこは、ナチスが想像を超える強大な帝国へ変貌を遂げた1960年の世界だった。


世界中を支配したナチス

謎の超高度テクノロジーを用い、第二次世界大戦の流れを変えて勝利を手に入れたナチス。東欧諸国はもちろんイギリスやアメリカ、世界中がナチスの手に落ちてしまう。そして、この独裁体制は今や軍事力を持って世界を弾圧。支配地域もヨーロッパにとどまらず、無通告爆撃によりアメリカ、ニューヨークを焼きつくし、アフリカ、そして日本までもが支配下に置かれている。アメリカの歴代大統領の巨大彫刻で有名な「ラシュモア山」も、ナチスの手によって破壊されてしまった。






度を越えた人種差別により世界の隅々まで無慈悲な粛清を進め、本来であればアポロ11号が達成するはずの月面着陸までも成し遂げたナチスは、人類から自由と希望を奪う第三帝国は完成間近となっている、というのが本作『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』の世界背景だ。

ナチスが世界大戦に勝利した「歴史のif」、そして「ディストピア」という世界観

『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』における、ナチスが第二次世界大戦に勝利する、というフィクションは、一方でチープなB級映画のように感じられるかもしれないが、小説や映画界では古くから存在する伝統的なテーマだ。その代表作といえるのが、1961年に発表されたフィリップ・K・ディックのSF小説『高い城の男』や、ロバート・ハリスの歴史改変小説『ファーザーランド』などの金字塔作品だ。

また、全体主義組織が世界を支配するという設定でも、ジョージ・オーウェルのSF小説『1984年』を筆頭とした数々の名作が共通点を持つ。このような世界観のジャンルを“ディストピア”(ユートピアとは正反対の意味)と呼び、圧政の中から脱出を図るものや反乱を起こすもの、生き残りを画策するものなど多くの作品が生まれている。

人々が戦争を起こさないように感情が抑制された世界で叛逆するクリスチャン・ベール主演のSF映画『リベリオン』。全体主義社会の中で、ある公務員が一人の女性のために身を投じる『未来世紀ブラジル』など、数え上げればきりがない。『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』の世界観とストーリーも、そうした作品の系譜を受け継いだ作品であると言えよう。


ドラマを左右する登場キャラクター達


●主人公B.J.ブラスコヴィッチ(アメリカ出身)
アメリカ陸軍のレンジャー隊員として訓練を受け、米国諜報機関のOSAにスカウトされた“B.J.”ことウィリアム・ジョセフ・ブラスコヴィッチ大尉。彼は人生のほとんどをナチとの戦いに投じてきた。B.J.ブラスコヴィッチという名前は、シリーズ初期の『ウルフェンシュタイン 3D』から一貫して主人公につけられている名前である。ストーリー上では、任務失敗により頭部に大怪我を負って意識不明の状態となり、14年間病院に収容されていた。しかし、1960年のある事件をきっかけに再び目を覚ます。


●アーニャ・オリヴァ(ポーランド出身)
医者を親に持つアーニャ・オリヴァは、考古学で博士号を取得している。戦争によって学問への探求をあきらめるしかなかった彼女は、家の精神病院を手伝うため、主任看護師として働いていた。アーニャとその両親は精一杯患者達の世話を尽くしたものの、病院にナチが頻繁に現れ、目に付いた患者に拘束具を着せ連れ去っていくようになる。1960年のある日、ナチによる病院の粛清が始まる。そこには主人公B.J.ブラスコヴィッチもいた。


●ファーガス(スコットランド出身)
スコットランドのハイランド地方で生まれ育ったファーガス・リード。彼の幼少期は、貧困と苦難が支配した辛い毎日だった。人生に対して冷めた見方をして育ってきた彼の価値観は、残酷な運命の中で日々磨かれいった。16歳の時、彼はグラスゴーの造船所で働き始めたが、30年代の世界大恐慌に襲われて失業。数年後に戦争が勃発すると、スコットランド中央に位置するパースへと移り住み、そこで航空機のメカニックとして訓練をしていた。軍に入隊できたのは、あるとき酒の勢いで賭けをして、航空士への昇進を勝ち取ったからだ。


●ワイアット(アメリカ出身)
ハーバード大学で国際関係の学位取得を目指し、勉学に励んでいるとき軍へ入隊を志願した。彼の父は落胆したが自分の道徳的信念と不屈の理想主義に駆られ、世界にはびこる悪を正す戦いに身を投じている。


●ヴィルヘルム・ストラッセ親衛隊大将 通称“デスヘッド”(ドイツ出身)
ヴィルヘルム・ストラッセ親衛隊大将は、党への忠誠心に満ち溢れた天才的なナチスの科学者だ。いかなる道徳的な良心を欠いていて、世界中をナチの下へ従わせるため、最先端の兵器を前線に投入し続けている。戦争中、デスヘッドはツェッペリン飛行船の事故に巻き込まれ瀕死の状態になった。この臨死体験は彼の人生に新たな展望を与え、一瞬一瞬を愛するようになった。シリーズ過去作の『Return to Castle: Wolfenstein』などにも登場している。


●フラウ・エンゲル(ドイツ出身)
国家社会主義ドイツ労働者党、ナチスの若い女性活動団体であるドイツ女子同盟のフラウ・イレーナ・エンゲルはナチの活動に人生を捧げてきた。母国に使える6人のアーリア人の子供を育てあげ、党への忠誠を見せたことで出世街道を駆けていき、大戦末期にベリカの強制収容所の指揮官に就任、薄暗い施設で日々弾圧を加えていた。


オールドスクール(古き良き)要素が詰まった、懐かしくも新しいシューター


アクション・シューターのジャンルに該当する本作は、カバーモードや覗き込み(リーン)など現代的なアクション要素を採用している一方で、食料やメディパックを拾って体力回復が出来るという、オールドスクールなシステムもあわせ持つ。また、ステージの随所に別ルートから通れる秘密の扉やシークレットアイテムが隠されていて、リプレイ性を強調。それ以外にも、個性的なゲームプレイ要素があるので、主なものを紹介しよう。

●ステルスとメイヘム
本作のゲームプレイは、敵の目をかいくぐり後ろからこっそり攻撃を仕掛ける方法と、正面から積極的に攻撃を行う二種類のスタイルがある。武器両手持ちで高火力を生かして正面突破するのも、ナイフ投げやサイレンサー付きハンドガンを使って気付かれないように敵を倒すのも、プレイヤーの自由だ。

 
●警報システム
ステルス要素と連動して「警報システム」が搭載されている。これは敵指揮官に見つかると増援を呼ばれてしまうというもの。見つかった場合、画面右上の「信号を検出」が「無線の警報音」へと変化し、赤くなることで確認できる。敵指揮官の配置場所はそれぞれ異なるが、普通の兵士と見た目が違うため、発見したら最優先で倒しておきたい。

●自分の選択が後のゲーム進行に変化を与える
『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』では、"On a Train to Berlin"トレイラーでも見られたような選択肢がいくつか用意されている。そのチョイスによって、様々な形で登場アイテムやルートが変化していくのだ。


強大なナチスの超兵器や兵士達


●ヘビーロボット
突如襲い掛かってくる重装甲をまとった巨大な戦闘ロボ。


●ガードロボット
関門や要塞ドアを厳重警備するための赤い目の巨大ロボ。


●パンツァーハウンド
普通の小銃弾程度なら弾き返してしまう装甲に覆われたロボット犬。人工知能を搭載し、戦闘兵器として足場の悪い入り組んだ地形でも活躍する。また、ナチスに占領されたロンドン市街地のパトロールも行うこともある。


●ナチス兵
ナチスの科学力で作られたコンバットスーツに身を包んでいる屈強な兵士達。倒すと彼らが使用していた武器を拾うことが出来る。また弾薬やライフも収集可能だ。


FPSゲーマーには見過ごせない、歴史あるフランチャイズの完全リブート

ナチスによる世界征服やレトロフューチャーな超兵器、そして60年代風音楽などぶっ飛んだ世界観が魅力の『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』。歴史あるフランチャイズの完全リブートであり、古き良きシングルプレイ特化の王道的FPSを体験したいゲーマーなら見過ごせない作品だ。さらに、伝家の宝刀id Tech 5エンジンを採用した高精細なグラフィックもウリの一つで、1080p/60fpsで動作する次世代機バージョンでのプレイをおすすめしたい。

    製品概要
    製品名 :ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
    販売 :ベセスダ・ソフトワークス
    開発 :MachineGames
    発売日 :2014年6月5日(木) (Xbox Oneは2014年9月4日)
    対応機種:PlayStation 4、PlayStation 3、Xbox 360、Xbox One
    価格 :PlayStation 4(パッケージ版、ダウンロード版)7,800円(税抜)
        :PlayStation 3(パッケージ版、ダウンロード版)6,800円(税抜)
        :Xbox 360 (パッケージ版6,800円(税抜)
        :Xbox One 7,800円(税抜)
    対応言語:日本語音声、日本語字幕によるフルローカライズ
    ジャンル:アクション・シューター
    対象年齢:CERO Z(18歳以上)

(c) 2014 ZeniMax Media Inc. Developed in association with MachineGames. MachineGames, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or rademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. Wolfenstein, the W (stylized) and related logos are registered trademarks or trademarks of id Software LLC in the U.S. and/or othercountries. All other trademarks or trade names are the property of their respective owners. All Rights Reserved.
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダーは1960年代の仮想世界に基づくフィクションです。各名称、登場人物、団体、場所、事象は架空のもの、またはフィクションに基づく描写によるものです。本作品のストーリーとコンテンツはナチス政権の信念、イデオロギー、事象、行動、党員、行為を解釈、称賛、是認を意図するものではなく、またナチス政権による戦争犯罪や虐殺、その他人道に反する犯罪を矮小化する事を容認するものではありません。


UPDATE: 文中の誤字を修正しました。30さん、コメントでのご指摘ありがとうございます。
《G.Suzuki》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』リーパーの超イケてる「呂布」スキン公開!次期イベントから追加

    『オーバーウォッチ』リーパーの超イケてる「呂布」スキン公開!次期イベントから追加

  2. 宇宙忍者ARPG『Warframe』各機種アカウントの統一を将来の予定として示唆―新フレーム情報なども

    宇宙忍者ARPG『Warframe』各機種アカウントの統一を将来の予定として示唆―新フレーム情報なども

  3. PS VR向けFPS『Firewall Zero Hour』週末無料プレイ開催!最大50%オフセールやアイテム無料配布も

    PS VR向けFPS『Firewall Zero Hour』週末無料プレイ開催!最大50%オフセールやアイテム無料配布も

  4. 『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

  5. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  6. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 鈴木咲&倉持由香らがFPSに挑む「みんなで『バトルフィールドV』」第4弾公開ー4人がコンクエストに挑む!

  8. 『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

  9. 【吉田輝和の絵日記】見下ろし型ARPG『シャドー:アウェイクニング』魂を吸収して仲間を増やせ!

  10. 『CoD:BO4』「BLACKOUT」無料トライアルが全機種で開始!PC版の期間限定セールも

アクセスランキングをもっと見る

page top