『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定

本日ゼニマックス・アジアは、2014年6月5日に発売予定の国内版『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』について、CEROレーティングが「Z」に決定したことを発表しました。

家庭用ゲーム PS4
『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定
  • 『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定
本日ゼニマックス・アジアは、2014年6月5日にPS4/PS3/Xbox 360で発売予定の国内版『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』について、CEROレーティングが「Z」に決定したことを発表しました(コンテンツディスクリプタ―は「暴力」)。

同社によると、国内版は海外版『Wolfenstein: The New Order』から一部ムービーに修正が施されているものの、ゲームプレイ部分は完全なる無修正が実現。日本のゲーマーも本作の独特のゲーム性と世界観を味わうことができるようです。



さらに、日本語吹き替え版の最新トレイラー映像“Nowhere to Run”も解禁。大迫力かつセンセーショナルなゲームプレイシーンを盛り込んだ内容で、主人公「B.J.ブラスコビッチ」の声優として中田譲治氏が起用されたことも明らかになっています。

    【製品情報】
    製品名 : ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
    販売 : ベセスダ・ソフトワークス
    開発 : MachineGames
    発売日 : 2014年6月5日(木)
    対応機種 : PlayStation 4、 PlayStation 3 、Xbox 360
    価格 : PS4 (パッケージ版、ダウンロード版) 7,800円(税抜)
    : PS3 (パッケージ版、ダウンロード版) 6,800 円(税抜)
    : Xbox 360 (パッケージ版) 6,800円(税抜)
    対応言語 : 日本語音声、日本語字幕によるフルローカライズ
    ジャンル : アクション・シューター
    対象年齢 : CERO Z(18歳以上)
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

    PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  2. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  3. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

    『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  4. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  5. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  6. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  7. 『Dead by Daylight』新チャプター「断絶した血脈」は間もなく配信予定!BP2倍イベントの詳細も

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

  10. 非対称対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight』PS4パッケージ版発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top