『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定

本日ゼニマックス・アジアは、2014年6月5日に発売予定の国内版『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』について、CEROレーティングが「Z」に決定したことを発表しました。

家庭用ゲーム PS4
『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定
  • 『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定
本日ゼニマックス・アジアは、2014年6月5日にPS4/PS3/Xbox 360で発売予定の国内版『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』について、CEROレーティングが「Z」に決定したことを発表しました(コンテンツディスクリプタ―は「暴力」)。

同社によると、国内版は海外版『Wolfenstein: The New Order』から一部ムービーに修正が施されているものの、ゲームプレイ部分は完全なる無修正が実現。日本のゲーマーも本作の独特のゲーム性と世界観を味わうことができるようです。



さらに、日本語吹き替え版の最新トレイラー映像“Nowhere to Run”も解禁。大迫力かつセンセーショナルなゲームプレイシーンを盛り込んだ内容で、主人公「B.J.ブラスコビッチ」の声優として中田譲治氏が起用されたことも明らかになっています。

    【製品情報】
    製品名 : ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
    販売 : ベセスダ・ソフトワークス
    開発 : MachineGames
    発売日 : 2014年6月5日(木)
    対応機種 : PlayStation 4、 PlayStation 3 、Xbox 360
    価格 : PS4 (パッケージ版、ダウンロード版) 7,800円(税抜)
    : PS3 (パッケージ版、ダウンロード版) 6,800 円(税抜)
    : Xbox 360 (パッケージ版) 6,800円(税抜)
    対応言語 : 日本語音声、日本語字幕によるフルローカライズ
    ジャンル : アクション・シューター
    対象年齢 : CERO Z(18歳以上)
《Rio Tani》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【10月25日】―「ノジマオンライン」の当選倍率が60倍に急増

    「PS5」の販売情報まとめ【10月25日】―「ノジマオンライン」の当選倍率が60倍に急増

  2. 『ドラクエX オフライン』なんとクリア後に「ふっかつのじゅもん」でオンライン版へ引き継ぎ可能!

    『ドラクエX オフライン』なんとクリア後に「ふっかつのじゅもん」でオンライン版へ引き継ぎ可能!

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【10月22日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始、ソフマップ2店舗も展開中

    「PS5」の販売情報まとめ【10月22日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始、ソフマップ2店舗も展開中

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』に「マスターランク」実装!新モンスターや強化個体が登場

  5. 画面フィルムを剥がさないで!スイッチ(有機ELモデル)の取り返しがつかない要素に任天堂が注意喚起

  6. 『あつ森』有料DLC「ハッピーホームパラダイス」発表!仕切り壁やハウスシェア等を追加

  7. 岸田メル氏が「ライザ」を、トリダモノ氏が「愛央」を描く!ムチムチ太ももに目が眩む、夢のコラボイラスト公開

  8. 『Saints Row』ゲーム内容が確認できる8分の映像公開―カーチェイスに銃撃戦、格闘戦も!

  9. シリーズ最新作『Halo Infinite』のキャンペーンゲームプレイ映像が公開!

  10. 『ポケモンユナイト』アプデで「カジリガメ」の奪い合いは変わる?勝つために覚えておきたいポイント

アクセスランキングをもっと見る

page top