GameSpyの閉鎖に伴い米カプコンが自社タイトルの対応状況を掲載、『Lost Planet 3』はサービス継続 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GameSpyの閉鎖に伴い米カプコンが自社タイトルの対応状況を掲載、『Lost Planet 3』はサービス継続

GameSpyの閉鎖に伴い、オンラインサービスを利用していた各社が同サービスを利用してきたタイトルの対応に追われている中、新たに米カプコンが自社タイトルの対応を発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
GameSpyの閉鎖に伴い、オンラインサービスを利用していた各社が同サービスを利用してきたタイトルの対応に追われている中、新たに米カプコンが自社タイトルの対応について発表しました。

CAPCOM Unityでは、GameSpyを利用している『Lost Planet 3』、『Age of Booty』、『Flock!』、『Street Fighter III: Third Strike Online Edition』、『Marvel vs Capcom Origins』の5タイトルにおける対応状況が掲載されています。
    『Lost Planet 3』(PC/PS3): 新しいサービスへの移行は既に始まっています。オンラインのダウンタイムはありません。しかし、リーダーボードや現在のプレイステータスはリセットされます。リセットに関する詳細な情報のご確認をお願いします(Xbox 360版は影響を受けません)

    『Age of Booty』(全プラットフォーム): 新しいサービスへの移行予定はありません。このゲームを楽しんでくれた皆さんに感謝します。オフラインプレイや、一部のLANプレイは行うことができます。

    『Flock!』(全プラットフォーム): 移行予定はありません。ダウンロードしてプレイする事はできますが、対応のオンライン機能は利用できなくなります。

    『Street Fighter III: Third Strike Online Edition』: 既に移行しており、問題はありません。

    『Marvel vs Capcom Origins』: 既に移行しており、問題はありません

様々なオンライン対応タイトルが影響を受けるGameSpyの閉鎖騒動。オンラインユーザーの減少や、技術的な問題など、色々な要因でサービスを終了するタイトルも多く一つの時代の終わりに少し寂しいものを感じます。
《水京》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Plague Inc.』はあくまでゲームである―新型コロナウイルス感染拡大による注目受け開発チームがコメント

    『Plague Inc.』はあくまでゲームである―新型コロナウイルス感染拡大による注目受け開発チームがコメント

  2. 『Overwatch』と『Call of Duty』の公式リーグ配信がYouTube独占契約に

    『Overwatch』と『Call of Duty』の公式リーグ配信がYouTube独占契約に

  3. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て

    『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て

  4. コナミの50周年記念イラストが話題に―メタルギア、ラブプラス、悪魔城、ゴエモンなど歴代IP大集合!

  5. 『パックマン』が「たまごっち」とコラボ―海外にて2020年3月15日発売決定―先行販売は2月5日から

  6. 『デビル メイ クライ 5』「バージル」がハイエンドフィギュアに―全高約77cm・重量約12.7kg!

  7. カセットふぅ~から始まる「ソニック・ザ・ムービー」テーマ曲「Speed Me Up」MV公開!

  8. 『DARK SOULS REMASTERED』をノーダメージでクリアする猛者現る…クリア時間は3時間26分31秒

  9. ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など

  10. 『スカイリム』の戦闘を『SEKIRO』風に変化させるMod「Sekiro Combat SSE」が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top