「Fallout」のルーツを辿るRPG『Wasteland 2』のリリース時期が8月に決定、各国のローカライズ計画も始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Fallout」のルーツを辿るRPG『Wasteland 2』のリリース時期が8月に決定、各国のローカライズ計画も始動

原作『Wateland』を手がけた開発メンバーらが手がけるRPG『Wasteland 2』。2012年にKickstarterで約290万ドルの資金を集め、昨年12月にはベータ版もリリースされた同作ですが、リリース時期が今年の8月末に決定したことが発表されました。

PC Windows
あの『Fallout』シリーズや原作『Wasteland』を手がけた開発メンバーらが手がけるRPG『Wasteland 2』。2012年にKickstarterで約290万ドルの資金を集め、昨年12月にはベータ版もリリースされた同作ですが、リリース時期が今年の8月末に決定したことが発表されました。

1988年にリリースされ後の『Fallout』シリーズへと繋がった『Wasteland』から25年振りの続編となる『Wasteland 2』は、核戦争により人類が滅んだというifのアメリカをプレイヤーが冒険していくタイトル。豊富なキャラクターカスタマイズや4人パーティーで戦うターン制タクティカルRPGシステムを搭載しており、クラシックRPG要素を受け継いだ作品となっています。

今回の発売日発表にあわせてベータ版『Wasteland 2』にも巨大アップデートがリリース。アリゾナエリアが追加されたことで、ベータ版のボリュームは製品版のおよそ半分ほどになったことが明らかにされています。


今回公開されたキャラクターカスタマイズ画面


また開発のinXile Entertainmentは先週からスタートしている同作のクラウドソース型ローカライズに関するプランにも触れ、特にドイツ語を中心にローカライズが順調に進んでいるとコメント。250以上のStringファイルを翻訳したユーザーには、ベータアクセスを含む『Wasteland 2』の製品版を提供すると発表しています。興味のあるユーザーはローカライズページをチェックしてみましょう。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

    ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

  2. 2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

    2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

  3. ローポリトップダウンシューター『DESERT KILL』早期アクセス開始―悪の軍団を残忍に破壊せよ

    ローポリトップダウンシューター『DESERT KILL』早期アクセス開始―悪の軍団を残忍に破壊せよ

  4. 祖母VS孫シム『Granny Simulator』配信ー家事を終わらせたいおばあちゃんと残虐イタズラ孫バトル、開幕

  5. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  6. ゲーミングキーボード「Razer BlackWidow」2019年モデルが発表―4月26日発売

  7. Steam版『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』日本語対応で5月21日発売決定

  8. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  9. 新作アクションRPG『Neverinth』4月30日よりSteamで早期アクセス開始!ヴァルキリーとなって戦え

  10. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top