【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け

今年もE3の本会場であるロサンゼルス・コンベンションセンターの周りには、様々な催し物が開催されていました。中でもコアなインディーゲームをパブリッシュすることで知られるDevolver Digitalは、今年もトレイラー・ハウスを用いた展示を開催。

ゲーム文化 カルチャー
【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け
  • 【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け

今年もE3の本会場であるロサンゼルス・コンベンションセンターの周りには、様々な催し物が開催されていました。中でもコアなインディーゲームをパブリッシュすることで知られるDevolver Digitalは、今年もトレイラー・ハウスを用いた展示を開催。駐車場を利用した野外パーティーといった雰囲気で本会場とはまた違った魅力がありました。


ひときわ目を引くDevolver Digitalのトレーラーハウス。

各トレーラーハウスでは、Devolver Digitalが扱うタイトルの試遊と取材が行われ、デベロッパーやメディアの人々で賑わっていました。今回はそんな会場の雰囲気を写真で味わってもらおうと思います。


こちらはおなじみ『Hotline Miami 2』。新しいアートワークがカッコイイ。



『Broforce』のトレーラーに3人のBroが!



トレーラーの中はこんな雰囲気!ちょっと生活感がありました。



参加している人々のノリも本会場とは違います。



参加者には無料でビールが振る舞われ、非常にリラックスした空間を演出。



威勢のよいBroが振る舞ってくれた料理はかなり美味しかったです。
《Shin Imai》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

    イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

  2. 魔法少女フルブレイクTPS『魔砲少女のメイガスフィア』PC/コンソール向けに2022年発売!開発7年の執念が遂に実るか

    魔法少女フルブレイクTPS『魔砲少女のメイガスフィア』PC/コンソール向けに2022年発売!開発7年の執念が遂に実るか

  3. ゲームブック風マルチエンディングRPG『いのちのつかいかた』2022年春早期アクセス開始!

    ゲームブック風マルチエンディングRPG『いのちのつかいかた』2022年春早期アクセス開始!

  4. 苦情は一切受け付けない!『LA-MULANA 2』凶悪難度DLC「オアンネスの塔」配信開始―前作地獄聖堂に並ぶ高難度コンテンツが忘れた頃にやってきた

  5. 和風ローグライトACT『サムライブリンガー』2022年春発売決定!力を失ったスサノヲはヤマタノオロチを倒せるか?

  6. ブランド名は“サカ・グッチ”?『FF』シリーズ生みの親・坂口博信氏が『FF14』で裁縫師としてアイテムをマーケットに出品

  7. 映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」日本語吹替版声優追加発表―ブライアン警察署長に堀内賢雄さん、バーキン博士は平田広明さん

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. ダークな雰囲気漂うSci-Fi南部ゴシックADV『NORCO』配信日決定―新たなデモ版もリリース

  10. セクシー美女のご褒美求めるACT、PS版では驚愕の変化……人によってはむしろさらなるご褒美に?

アクセスランキングをもっと見る

page top