『Dota 2』世界大会の賞金総額が1000万ドルを突破!e-Sports史に残る大記録を達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』世界大会の賞金総額が1000万ドルを突破!e-Sports史に残る大記録を達成

ニュース ゲーム速報

ストレッチゴールを次々と更新してきた『Dota 2』の世界大会The International 2014の賞金総額が、ついに1000万ドルを突破したことが同作公式Webサイトより明らかになりました。

同大会の賞金は2014年5月8日から積み立てられ、その11日後には600万ドルを達成していました。デジタルプログラム「The International Conpendium」のセールスやポイント売上によって賞金総額が増加していくシステムは見事成功を収め、いよいよ大台の1000万ドルへと到達したとのことです。

Valveが用意した初期金額の160万ドル。最終的にはその6倍近くの金額が集まっており、6月27日午後9時の時点で1000万1019ドルほどとなっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

    火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  2. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  3. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

    PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  4. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 2017年の国内アプリ消費支出は130億ドルに─市場総括レポートをApp Annieが公開

  7. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  10. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

アクセスランキングをもっと見る

page top