『Dota 2』世界大会の賞金総額が1000万ドルを突破!e-Sports史に残る大記録を達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』世界大会の賞金総額が1000万ドルを突破!e-Sports史に残る大記録を達成

ストレッチゴールを次々と更新してきた『Dota 2』の世界大会The International 2014の賞金総額が、ついに1000万ドルを突破したことが明らかになりました。

ニュース ゲーム速報
ストレッチゴールを次々と更新してきた『Dota 2』の世界大会The International 2014の賞金総額が、ついに1000万ドルを突破したことが同作公式Webサイトより明らかになりました。

同大会の賞金は2014年5月8日から積み立てられ、その11日後には600万ドルを達成していました。デジタルプログラム「The International Conpendium」のセールスやポイント売上によって賞金総額が増加していくシステムは見事成功を収め、いよいよ大台の1000万ドルへと到達したとのことです。

Valveが用意した初期金額の160万ドル。最終的にはその6倍近くの金額が集まっており、6月27日午後9時の時点で1000万1019ドルほどとなっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 娘の為に製作開始された『Battle Princess Madelyn』12月6日発売決定!―日本版はPS4/スイッチを対象に12月20日発売

    娘の為に製作開始された『Battle Princess Madelyn』12月6日発売決定!―日本版はPS4/スイッチを対象に12月20日発売

  2. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

    『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  3. 倒産のTelltale一部タイトルがSteamより削除に―復活などは未定か

    倒産のTelltale一部タイトルがSteamより削除に―復活などは未定か

  4. 鮮やかな暗殺、再び『ヒットマン2』国内向け発売開始―全てを凶器に変えろ

  5. サバイバルACT『LEFT ALIVE』世界観やシステムの詳細が明らかに―ヴァンツァーの設定も

  6. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

  7. ナイアンティック新作ARゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』2019年配信決定─事前登録も受付中

  8. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  9. 『R-Type Dimensions EX』11月28日発売決定!―『R-TYPE』『II』が3Dと2Dで楽しめる

  10. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』正式発売を2019年2月と発表!―v1.0告知トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top