草シミュレーター『Grass Simulator 2014』がSteam Greenlightに登場、ゲームアイデアも募集中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

草シミュレーター『Grass Simulator 2014』がSteam Greenlightに登場、ゲームアイデアも募集中

ゲーム文化 LOL

草シミュレーター『Grass Simulator 2014』がSteam Greenlightに登場、ゲームアイデアも募集中
  • 草シミュレーター『Grass Simulator 2014』がSteam Greenlightに登場、ゲームアイデアも募集中
  • 草シミュレーター『Grass Simulator 2014』がSteam Greenlightに登場、ゲームアイデアも募集中
  • 草シミュレーター『Grass Simulator 2014』がSteam Greenlightに登場、ゲームアイデアも募集中


ヤギシミュレーションゲーム『Goat Simulator』に次いで登場した「熊シミュ」「山シミュ」などのトンデモ系シミュレーターシリーズ。先日には『Rock Simulator 2014』が登場し海外ユーザーから注目を集めていましたが、Steam Greenlightにて更なる刺客『Grass Simulator 2014』が姿を現しました。

山シミュの『Mountain』や岩シミュ『Rock Simulator』を追うように登場した「草シミュ」である本作。ゲーム内容は明示されておらず、公開されているトレイラー映像では、主役(?)の草木、牛、そして何故か銃を装備した人間のプレイアブルキャラクターが登場しています。他にもリアルな天候要素や、更なる草要素(?)を実装予定とのことです。


リリース日は2014年後半を予定しています。本作のSteamグループページではゲームのアイデアを募集しており、ユーザー達とプロットを考えていくとのことです。現在は「草で出来た銃」「草で出来たクルマ」「草からクラフト出来るお茶や薬」などが提案されている模様。興味のあるSteamユーザーはゲームのアイデアを投稿し、『Grass Simulator 2014』が巻き起こす混沌に加担してみてはいかがでしょうか。


ちなみに補足ですが、Steam Greenlight提出料金は100ドルとなっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

    『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

  2. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

    『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  3. 核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

    核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

  4. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  5. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  6. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  7. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 【特集】日本のe-Sportsシーンと『LoL』の向かう先―ライアットゲームズ齋藤Dインタビュー

  10. ロンドン博物館、『マインクラフト』で過去に起こった大火を再現

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top