開発者が語るスペースコンバットシム『Star Citizen』がPCオンリーな理由 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発者が語るスペースコンバットシム『Star Citizen』がPCオンリーな理由

クラウドファウンディングによって4800万ドルもの資金を獲得しているスペースコンバットシム『Star Citizen』。PC向けに開発されている本作が、コンソール機でリリースされない理由を開発者のEric "Wingman" Peterson氏が語りました。

ニュース 最新ニュース
開発者が語るスペースコンバットシム『Star Citizen』がPCオンリーな理由
  • 開発者が語るスペースコンバットシム『Star Citizen』がPCオンリーな理由

クラウドファウンディングによって4800万ドルもの資金を獲得しているスペースコンバットシム『Star Citizen』。PC向けに開発されている本作が、コンソール機でリリースされない理由を開発者のEric "Wingman" Peterson氏が語りました。

イタリアのゲーム情報サイトPC-GAMINGのインタビューに答えたPeterson氏。『Star Citizen』がPC向けに開発されている理由について「第一に、コンソールは恐らく『Star Citizen』のようなゲームを扱うことが出来ない。クリスと私はPCゲームで育ったし、ほとんどのゲームでPCを脇に押しのけていた気がしたんだ。実際、コンソール機で出てくるとPCのパワーを活用していないグラフィックスになっている。」と語っています。

また「ゲーミングPCは強力なCPUとGPUを搭載した恐るべきもの。次世代ゲーム機を比較することは出来ないんだ。内部コンポーネントは既にゲーミングPCに追加できるものより古い。」とも語っており、コンソール機に対するPCの優位性を説いてます。最後に「完全に自分のマシンの可能性を使用できなくてフラストレーションが溜まっている。ダブルGPUや液体冷却で楽しいビルド構成を持っている人のために、PCの能力を示したゲームを作成したい。」と締めくくっています。

Arena Commanderローンチトレイラー

美しいグラフィックと広大な宇宙が魅力のスペースコンバットシム『Star Citizen』。開発者のPCゲームに対する想いは強いようです。当初の予定通りにいけば、シングルプレイヤー要素やベータ版リリースを経て2015年初頭の正式ローンチが予定されています。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『メトロ エクソダス』『Cities: Skylines』『アウター・ワールド』『アンセスターズ:人類の旅』他

    週末セール情報ひとまとめ『メトロ エクソダス』『Cities: Skylines』『アウター・ワールド』『アンセスターズ:人類の旅』他

  2. Epic Gamesストアにて『Borderlands: The Handsome Collection』の期間限定無料配信が開始―『2』『プリシークエル』本編とほぼ全DLC収録

    Epic Gamesストアにて『Borderlands: The Handsome Collection』の期間限定無料配信が開始―『2』『プリシークエル』本編とほぼ全DLC収録

  3. 『Dishonored』『PREY』開発スタジオの創設20周年記念サイトが公開―期間限定でデビュー作『Arx Fatalis』の無料配布も

    『Dishonored』『PREY』開発スタジオの創設20周年記念サイトが公開―期間限定でデビュー作『Arx Fatalis』の無料配布も

  4. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  5. 『Arma 3』DLC「Arma 3 Karts」がSteamにて無料配布中! 本編が70%オフとなるセールも実施

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 有名街づくりSLGが1ドルで!「Humble Cities: Skylines Bundle」開催

  8. Epic Gamesの「Unreal Engine 5」初公開!PS5上で動くリアルタイムデモ初披露

  9. 未発売含む7作が全オン対戦対応『サムライスピリッツ ネオジオコレクション』発売決定―Epic Gamesストアでは6月12日より先行無料配信!

  10. 学園サバイバルホラーADV『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』日本語トレイラー公開―ニンテンドースイッチのパッケージジャケットもお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top