ワーナーが『スペースインベーダー』の映画化権を獲得 ― 「ダ・ヴィンチ・コード」のアキヴァ・ゴールズマンも参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ワーナーが『スペースインベーダー』の映画化権を獲得 ― 「ダ・ヴィンチ・コード」のアキヴァ・ゴールズマンも参加

ゲーム文化 レトロゲーム

ワーナーが『スペースインベーダー』の映画化権を獲得 ― 「ダ・ヴィンチ・コード」のアキヴァ・ゴールズマンも参加
  • ワーナーが『スペースインベーダー』の映画化権を獲得 ― 「ダ・ヴィンチ・コード」のアキヴァ・ゴールズマンも参加
ワーナー・ブラザースが『スペースインベーダー』の映画化権を獲得しました。

1978年にタイトーが発売し、その後世界に知れ渡ることとなった『スペースインベーダー』。 過去にも映画化の話が浮上したことがありましたがその後立ち消えになっていました。

海外メディアThe Wrapによると、映画化にあたり「ダ・ヴィンチ・コード」の脚本を手掛けたアキヴァ・ゴールズマン、そして「アウェイク」のジョビー・ハロルドとトーリー・タネルがプロデューサーを務めることが決定。 なお、ゴールドマンは「ビューティフル・マインド」でアカデミー脚色賞を受賞した経歴も持ち合わせています。

『スペースインベーダー』はストーリーなどが特にないシンプルな2Dシューティングゲームなため、映画化にあたってどのような肉付けがされるのかは非常に興味深いところ。 また、名古屋撃ちやレインボーを始めとする、様々な裏ワザがはたして映画に登場するのかなど、ゲームファンとしても楽しみな作品になりそうです。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Getting Over It』あの釜男のインパクト大なコスプレが披露ー開発者も思わず感嘆

    『Getting Over It』あの釜男のインパクト大なコスプレが披露ー開発者も思わず感嘆

  2. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

    『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  3. 「SQUARE ENIX CAFE」と『NieR』のコラボ第3期が開催決定!

    「SQUARE ENIX CAFE」と『NieR』のコラボ第3期が開催決定!

  4. 「エドモンド本田」フィギュア登場―百烈張り手が光って唸る!

  5. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  6. あの釜の中どうなってんの?『Getting Over It』海外ファンによる大胆予想図

  7. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  8. 海外コスプレイヤーが結婚記念日に『オーバーウォッチ』ペアコスプレ披露ー旦那さんもノリノリ?

  9. 『Stardew Valley』マルチプレイ進捗報告ー「基礎となるネットワークコードは完成している」

  10. 『オーバーウォッチ』D.Vaが海外アダルトサイトの「ゲームキャラ検索ランキング」ナンバーワンに

アクセスランキングをもっと見る

page top