マリオが『スマブラ』対戦会場にダッシュ! 日本が舞台のリアルファンメイド映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マリオが『スマブラ』対戦会場にダッシュ! 日本が舞台のリアルファンメイド映像

ピーチ姫を助けるのみならずカートや各種スポーツ、とにかく大忙しな任天堂の看板キャラクターのマリオ。そんな彼が『大乱闘スマッシュブラザーズ』のリングに向かうまでの道のりを描いたファンメイド映像が、海外ゲーマーから注目を集めています。

ゲーム文化 LOL
マリオが『スマブラ』対戦会場にダッシュ! 日本が舞台のリアルファンメイド映像
  • マリオが『スマブラ』対戦会場にダッシュ! 日本が舞台のリアルファンメイド映像
  • マリオが『スマブラ』対戦会場にダッシュ! 日本が舞台のリアルファンメイド映像
  • マリオが『スマブラ』対戦会場にダッシュ! 日本が舞台のリアルファンメイド映像


ピーチ姫を助けるのみならずカートや各種スポーツ、とにかく大忙しな任天堂の看板キャラクターのマリオ。そんな彼が『大乱闘スマッシュブラザーズ』のリングに向かうまでの道のりを描いたファンメイド映像が、海外ゲーマーから注目を集めています。


映像はとあるお店のDIYコーナー、水道周りのアイテムをマリオがチェックしているシーンから始まります。様々なゲームにひっぱりだこな彼ですが、元々は配管工。オフ(?)の時間はこんな風に過ごしていたのかもしれません。閉まりかけの踏切を得意のアクションで急いで潜り抜け、地下鉄に飛び乗って辿り着いたのは国立代々木第一体育館......ではなかったようです。


地下鉄車内で眠るマリオからはどことなく悲壮な印象を感じますが、彼も日本のゲーム産業を支える戦士の一人。一般の通行人にぶつかったりしないよう、気をつけて通勤して頂きたいところです。ちなみにこの映像を制作したDean Wright氏は日本通らしく、過去には日本のテレビ番組の出演経験もあったようです。どことなくリアルな描写や撮影場所のチョイスは、Wright氏の日本愛が成した技なのかもしれません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. スイッチで遊べる『カプコン 大人の名作シリーズ』Twitterキャンペーン開催!抽選でオリジナルクオカードをプレゼント

    スイッチで遊べる『カプコン 大人の名作シリーズ』Twitterキャンペーン開催!抽選でオリジナルクオカードをプレゼント

  2. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

    2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

  3. 米オーディション番組に現れた謎の4人組『モータルコンバット』を超人的な動きで表現―「Flawless Victory!!」

    米オーディション番組に現れた謎の4人組『モータルコンバット』を超人的な動きで表現―「Flawless Victory!!」

  4. AC向け新作『WACCA』7月18日稼働開始!360度タッチパネルを使用した新感覚のリズムゲーム

  5. 大量のゾンビが迫りくるスチームパンク風ストラテジー『They Are Billions』正式リリース!

  6. 『ロックマンX』主人公「エックス」が25年の時を経て初プラモデル化―ファンも納得の豪華仕様

  7. 「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」新予告公開―リュカはビアンカとフローラどちらを選ぶ?

  8. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『ロックマンX』『ロックマン ゼロ』インスパイアの新作ACT『GIGABUSTER』Kickstarter開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top