名作シューター『DOOM 3』が発売から10周年を迎える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作シューター『DOOM 3』が発売から10周年を迎える

id Softwareは、名作シューター『DOOM 3』発売から10周年を迎えたことを発表しました。同社は、それを記念してストーリーボード1ページ目を公式TwitterやFacebookなどに投稿しています。

ニュース 発表
id Softwareは、名作シューター『DOOM 3』の発売から10周年を迎えたことを発表しました。同社は、それを記念してストーリーボード1ページ目を公式TwitterやFacebookなどに投稿しています。


『DOOM 3』は、『DOOM』シリーズ3作目となるPC向けのタイトルです。北米では2004年8月3日に、国内では日本語マニュアル付き英語版が2004年8月12日に発売されました。本作のストーリーは、火星へ赴任してきたUACの兵士が、基地で行っていた実験に巻き込まれてしまい、地獄と化した火星を舞台に悪魔達の侵略を阻止するものです。


『DOOM 3』E3 2003トレイラー

本作はPC版発売後にXboxへ移植された他、本編2年後が舞台となるPC向け拡張版『DOOM 3: Resurrection of Evil』が、北米で2005年4月5日にリリースされました。その後、『DOOM 3』は、QuakeCon 2011でジョン・カーマックによってソースコード開示が宣言されて、2011年11月末に公開されました。


『Doom 3: BFG Edition』日本語版ローンチトレイラー

さらに、PC/PS3/Xbox 360向けに拡張版と新シナリオを収録して、ゲームバランスも再調整した『Doom 3: BFG Edition』が北米で2012年10月に発売されます。この『BFG Edition』は、国内でも2012年11月下旬に発売されており、本編初の日本語ローカライズが実施されています。

この10周年という節目に再び本作を手にとって遊んでみるのもありかもしれません。また、新作『DOOM』も控えているので、『DOOM』シリーズファンはid Softwareに引き続き注目です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

    【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』6月予定のアップデート延期―AIチームメイト実装を含む「TU 2.1.0」へ統合

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』6月予定のアップデート延期―AIチームメイト実装を含む「TU 2.1.0」へ統合

  3. 『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』6月に新ステージ追加! 新PVも公開予定

    『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』6月に新ステージ追加! 新PVも公開予定

  4. ロボットバトルACT『ニンバス・インフィニティ』トレイラー公開!『プロジェクト・ニンバス』シリーズの最新作

  5. 高評価ニンジャACTや潜水艦サバイバルなど「Humble Choice」2020年6月分ラインナップが発表!

  6. 週末セール情報ひとまとめ『PUBG』『BIOHAZARD RE:3 Z Version』『Need for Speed Heat』『Kenshi』他

  7. GOG.comにてSFRTS『Total Annihilation: Commander Pack』の無料配信が期間限定で開始

  8. Epic GamesストアにてハチャメチャクッキングACT『オーバークック』PC版の無料配信が期間限定で開始

  9. NetEaseが初の家庭用ゲーム開発拠点「桜花スタジオ」を渋谷と中国広州に設立―渋谷スタジオでは新たな人材募集も

  10. オンラインショーケース「PC Gaming Show」と「Future Games Show」の配信が延期―反人種差別運動を支持して

アクセスランキングをもっと見る

page top