『World of Warships』における金剛型戦艦などの精巧なモデリングを確認できる公式紹介トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『World of Warships』における金剛型戦艦などの精巧なモデリングを確認できる公式紹介トレイラー

Wargaming.netは、海戦をテーマにした『World of Warships』のメニュー画面と艦艇の詳細なモデリングが確認できるトレイラーを公開しました。

PC Windows


Wargaming.netは、PC向けのFree-to-Play海戦ゲーム『World of Warships』のメニュー画面と艦艇の詳細なモデリングが確認できるトレイラーを公開しました。

このトレイラーは、アルファ版における艦艇や研究ツリーの紹介に絞ったものです。始めに米ツリーTier 1の初期艦艇となるUSS Erieを映してから日本ツリーの紹介をスタートしました。Tier 5の金剛型戦艦では艦の全景と45口径35.6cm連装砲を紹介して、続いてTier 5の峯風型駆逐艦を披露します。船体の近代化を行うと魚雷発射管などのアップグレードが可能なことを見せました。

アメリカツリーでは、Tier 7相当のペンサコーラ級重巡洋艦における船体の改良と、主砲の換装を見せており55口径20.3cm連装砲から三連装砲へ変化した姿を見せました。そして最後に航空母艦として米ツリーTier 9のエセックス級航空母艦を披露して、艦載機編成の変更をF4F/SB2U/AD1からF4U/XSB2D/TBY1へと変更しています。

日本の艦艇に関しては、本作のスタッフが海事歴史科学館 大和ミュージアムから大量の資料を収集したとあってかなり細かく制作されていますね。本作のアルファテストが現在実施中で、CBT(クローズドベータテスト)は年末に開始予定です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

    『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

  2. 対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

    対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

  3. 『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

    『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

  4. インドネシア産女子高生アクションホラー『DreadOut 2』配信開始―除霊方法はスマホ撮影と…近接武器!?

  5. 7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

  6. 麻薬王に……俺はなる!麻薬売人シム『Drug Dealer Simulator』のデモ版が2月27日から公開

  7. 暗黒世界のターン制ストラテジー『Othercide』今夏発売!「サイレントヒルの中でのXCOMとダークソウルの出会い」

  8. ゾンビサバイバル『Dying Light』5周年記念イベントスタート! 新難易度の追加やPC版の初無料プレイも

  9. 次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

  10. 『ETS2』日本マップMod「Project Japan」新バージョン0.3配布開始―1:19スケールでの日本再現を目指す意欲作

アクセスランキングをもっと見る

page top