『Titanfall』ではTitanがジャンプ可能なアビリティも検討されていた、開発者がボツ案のアイディアを解説 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Titanfall』ではTitanがジャンプ可能なアビリティも検討されていた、開発者がボツ案のアイディアを解説

『Titanfall』。長い開発プロセスのなかで様々なアイディアがボツにされていったことは想像に難くないですが、デザイナーたちが米国シアトルにて開催されたPAX Primeにてそんなボツ案のアイディアをいくつか紹介しました。

家庭用ゲーム Xbox One
2010年にRespawn Entertainmentスタジオを開設してから今年3月の発売まで約4年にわたり開発が続けられてきた『Titanfall』。長い開発プロセスのなかで様々なアイディアがボツにされていったことは想像に難くないですが、デザイナーたちが米国シアトルにて開催されたPAX Primeにてそんなボツ案のアイディアをいくつか紹介しました。海外WebサイトDualShockersが伝えています。

まず1つ目が「Titanがジャンプするアビリティ」で、このアビリティでは戦場周辺や建物の上にTitanがジャンプすることが可能だったとのこと。徒歩で移動するパイロットがTitanに追い詰められるため安全なエリアが確保できない点が問題になったほか、建物がTitanの足場にされたのならば崩壊しないと筋が通らないとの意見もでて、製品版ではカットされたことが明らかにされています。

2つ目がいくつかあるアンチTitan兵器に「スナイパーライフル」のタイプを追加しようとしたもの。こちらはスコープでTitanを補足し約3発でTitanを仕留めることができる代物となっていましたが、開発側が感じた印象は"とにかくイラつく"で、反対意見もなく武器群から外されることが決定したようです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  6. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  8. ニンテンドースイッチLiteの新色「コーラル」が3月20日発売決定!3月7日より予約受付スタート─春にぴったりなピンク色

  9. Ninja Theory新作対戦アクション『Bleeding Edge』発売日決定!【X019】

  10. サバイバルホラーACT『デイメア:1998』日本語版がPS4/PC向けに発売!限られた弾薬で恐怖と向き合え

アクセスランキングをもっと見る

page top