ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信

ゲーム文化 インディーゲーム

ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信

2012年にリリースされたElectrolyte開発のリアルタイムストラテジー『Reprisal』を拡張した製品版『Reprisal Universe』が2014年9月15日にSteamにて配信となります。本作は見た目からもわかるように、ゴッドゲームの名作『ポピュラス』をオマージュした作品。


かつては勇士であり指導者であったThallosが失われたトーテムを取り戻し、火や水など自然の力を駆使して散り散りになった部族の集結を試みます。34の惑星にわたって広がる184の島を舞台に、それぞれ独自の攻撃スタイルを持つ3つの部族が登場。プレイヤーは5つの不思議なトーテム、15のトーテムパワーを最大限活用しなければなりません。


ピクセルアートスタイルで描かれる『Reprisal Universe』の対象プラットフォームはPC及びMac。価格は6.99英ポンド(約1,200円)を予定しており、ローンチ週は30%の割引も行われるそうです。なお、オリジナルの『Reprisal』はブラウザでプレイ可能となっているので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

    『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  2. 迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

    迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

  3. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

    「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  4. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  5. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  6. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  7. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  8. 容赦ないゴア描写、そしてこの爽快感はクセになる!Bethesda新作『RAGE 2』ハンズオン【E3 2018】

  9. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  10. 開発スタッフが語る『Ghost of Tsushima』(仮称)で描かれる美しい日本―侍は武士道が通用しない敵にどう立ち向かう?【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top