ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信

2012年にリリースされたElectrolyte開発のリアルタイムストラテジー『Reprisal』を拡張した製品版『Reprisal Universe』が2014年9月15日にSteamにて配信となります。

ゲーム文化 インディーゲーム
ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信
  • ピクセルスタイルのポピュラス風ゲーム『Reprisal Universe』が9月15日にSteam配信

2012年にリリースされたElectrolyte開発のリアルタイムストラテジー『Reprisal』を拡張した製品版『Reprisal Universe』が2014年9月15日にSteamにて配信となります。本作は見た目からもわかるように、ゴッドゲームの名作『ポピュラス』をオマージュした作品。


かつては勇士であり指導者であったThallosが失われたトーテムを取り戻し、火や水など自然の力を駆使して散り散りになった部族の集結を試みます。34の惑星にわたって広がる184の島を舞台に、それぞれ独自の攻撃スタイルを持つ3つの部族が登場。プレイヤーは5つの不思議なトーテム、15のトーテムパワーを最大限活用しなければなりません。


ピクセルアートスタイルで描かれる『Reprisal Universe』の対象プラットフォームはPC及びMac。価格は6.99英ポンド(約1,200円)を予定しており、ローンチ週は30%の割引も行われるそうです。なお、オリジナルの『Reprisal』はブラウザでプレイ可能となっているので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. テトリスの天才16歳、クラシックテトリス世界選手権で7度の優勝者を破り王者に輝く

    テトリスの天才16歳、クラシックテトリス世界選手権で7度の優勝者を破り王者に輝く

  2. 遠隔操作ロボットで模型のチェルノブイリを探索する『Isotopium: Chernobyl』Kickstarter進行中

    遠隔操作ロボットで模型のチェルノブイリを探索する『Isotopium: Chernobyl』Kickstarter進行中

  3. 『アサシン クリード オデッセイ』海外コスプレイヤーによる「カサンドラ」が超クール!なんと鷹は本物

    『アサシン クリード オデッセイ』海外コスプレイヤーによる「カサンドラ」が超クール!なんと鷹は本物

  4. 『デビル メイ クライ 5』ダンテの本格レプリカコスセットはお値段90万円!イーカプコン限定版の詳細が明らかに

  5. 死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

  6. 自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

  7. 『Fallout 76』Vault-boy型の香炉が海外ストアにて予約開始ーそれカリカリ反応しない?

  8. 『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

  9. 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

  10. 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

アクセスランキングをもっと見る

page top