海外で一部先行配信の『スマブラ3DS』体験版コード、オークションで転売中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外で一部先行配信の『スマブラ3DS』体験版コード、オークションで転売中

北米と欧州ではおよそ3週間後となる10月3日からの販売が予定されている中、日本のローンチとほぼ同時に先行配信が開始された体験版コードが、オークションで数千円にて取り引きされているようです。

携帯ゲーム 3DS

国内では本日9月13日よりついに発売開始となる『スマッシュブラザーズ3DS』。北米と欧州ではおよそ3週間後となる10月3日からの販売が予定されている中、日本のローンチとほぼ同時に先行配信が開始された体験版コードが、オークションで数千円にて取り引きされているようです。

英語版『スマブラ3DS』の体験版は海外向けのライブストリーム「Nintendo Treehouse」にて発表されたもので、クラブニンテンドーの一部プラチナ会員に向け4つのコードを収録しメールにて配信が開始されました。この体験版は9月19日に全ユーザーへ向けて公開される予定であるものの、eBayにて早期アクセスコードがオークションにかけられる、早くプレイしたいユーザーたちが入札する事態となっています。

eBayにて「smash bros code」で検索するとヒット件数は400件以上。1週間ほど待てば無料で手に入る体験版コードですが、日本円にして1,000円から3,000円ほどの間で取り引きされています。海外のスマブラ人気を伺わせると共に、海外では「任天堂のスピリットではない」と批判的な声も挙がっているようです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 欧州でPS Vita向け『Ratchet & Clank Trilogy』がリリース、シリーズ初期3作がセットに

    欧州でPS Vita向け『Ratchet & Clank Trilogy』がリリース、シリーズ初期3作がセットに

  2. 『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

    『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

  3. トロピカルな新色?DS Liteがヨーロッパのショップで予約開始

    トロピカルな新色?DS Liteがヨーロッパのショップで予約開始

  4. ニンテンドーDSiを透明ケースに変えてしまうクリスタルシェルMod

  5. 『ディシディア ファイナルファンタジー』トレーラー映像

  6. 海外レビューハイスコア 『The World Ends With You (すばらしきこのせかい)』

  7. 全く新しいバイオハザード?『Resident Evil PSP』はPSP向けに作られた完全新作

  8. PSPおよびニンテンドーDS向けの『Duke Nukem: Critical Mass』はもはや『Duke Nukem』ではない…?

  9. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  10. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

アクセスランキングをもっと見る

page top